ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

夏のイベント

エアコンを自分で簡単に掃除する方法!頻度や気をつけるポイントは?

2017/06/02

あなたの家のエアコン、ちゃんと掃除してますか?本格的な梅雨の季節になる前に、しっかり掃除しておかないと大変なことになるかも?!

綺麗な空気で心地よい夏を過ごすために、自分でできるエアコン掃除をご紹介します!

スポンサーリンク

エアコンを掃除する場所は?

エアコンの掃除と言っても、フィルターのほこりを取るぐらい・・・?と思ってる方にぜひ知っていただきたい!

あの嫌なエアコン臭は意外なところから発生してるんです!掃除する場所やポイントをおさえましょう♪

フィルター

まずは”フィルター”掃除から!

①フィルターを外す前に外側からほこりを掃除機で吸い取りましょう!外した際にほこりが落ちるのを防ぎます。

②フィルターをゆっくり丁寧に外し、外側から掃除機でほこりを取ります。(内側からだと目詰まりを起こしやすい)

*月1回はお風呂場などで水洗いしましょう!この時は内側から水をかけることに注意です!汚れが気になる時は中性洗剤を水で薄めたもので優しく洗いましょう。しっかりと乾かした後に元に戻します。

中の汚れてるとこ

一番厄介なのがフィルターを外して見える中の部分の掃除!ここは気合いを入れてやりましょう♪

事前準備として、コンセントを抜くこと!汚れてもいいようにエアコン周りや下にビニールなどをひきましょう。

まずは「フィン」の掃除:

フィルターを外すと見える縦長の網がある部分です。

①フィン部分を掃除機でほこりを吸い取ります!ブラシヘッドなどが付いていたほうがいいですね。

②次は”洗浄”!洗浄は市販のクリーナーを使うといいでしょう。高圧洗浄機でも良さそうですが、エアコン部品は繊細なものが多いので、心配な方は市販品をおすすめします♪

おすすめはこちら!

【ポイント15倍!】【送料無料】 エアコン内部クリーナー 420ml×3本セット 超電水エアコン内部クリーナーシュ!シュ! 掃除 除菌

通常の水やアルカリイオン水だけだとサビが発生してしまう場合がありますが、こちらは腐食防腐剤が入った電解アルカリイオン水!フィンのサビ防止をしてくれます♪

③フィンに向けて5cmほど離れたところから丁寧にスプレーを吹きかけていきます。(汚水は排水管から外へ流れます)

④自然乾燥させて終了です!この乾燥の間に”エアコンファン”の掃除をしてしまいましょう!

次に「エアコンのファン」の掃除:

エアコンの嫌な臭いの発生源はファンからでているもの!ここは徹底的に掃除しましょう!

フィンと違い汚水は外に流れませんので、ビニールなどでしっかりと覆うことを忘れずに!

①これがファン部分↓ここに洗浄スプレーを吹きかけます。ファンはくるくる回るので一回転させながら行ってください!

おすすめの洗浄スプレーはこちら!

 

②狭い部分や端っこを掃除します!

歯ブラシや綿棒などでもOKですが、トイレ用などのすみっこスポンジが便利です♪

【まめいた】 すみっこスポンジ 7本入(TS-006)

③最後にファン全体をもう一度スプレー洗浄し汚れを流します!

④布切れなどで拭き乾燥させます。垂れてくる水などがなくなるのも確認しましょう!

⑤電源を入れて”送風”運転し、完全に乾燥させれば終了です!

*洗浄スプレーは1本でフィンとファンを掃除できるものもあり、ホームセンターなどでも販売されています。

吹き出し口

吹き出し口は風が出てくるところ!中をいくら掃除しても、ここが汚れていては元も子もありません!

①内部を触るので必ずコンセントを事前に抜くように!

②吹き出し口のルーバーを回し、布切れなどに中性洗剤を薄め染み込ませ、指に巻いてルーバーの中を拭いていきます。

③もう一度水拭きして、電源を入れ送風運転をすればOK!(運転中は危険なので指を入れないように気を付けましょう)

注意点やポイントは?

フィルターや吹き出し口は誰でも簡単に掃除できますし、エアコン内部も洗浄スプレーが市販されているために以前よりは簡単に掃除できるようになりました。でも内部は結構繊細な部品があり、やはり気を付けなければいけません!

注意点として、内部の掃除時は部品を傷つけないよう優しく負荷なく行ってくださいね。

スポンサーリンク

頻度は?

部屋の掃除をする際にエアコンも掃除をしてみてはいかがでしょうか?

最低でも2週間に1回は、フィルターや手の届く吹き出し口を掃除するのをおすすめします!

そして、季節の終わり毎に内部のディープクリーニングをしましょう。

最近ではお掃除ロボット付きのエアコンがありますが、全くお掃除しなくてもいいわけではないんです!

やはり付着したほこりやダニなどは簡単には落ちませんので、マメなお手入れを心がけましょうね♪

カビ臭が取れない時は掃除用スプレーを使う!

フィンやファンの洗浄スプレーでカビも一掃できますが、気になる方はこんな商品もあります♪

カビ取り・カビ対策・かび退治・業務用もOKなカビ取り剤!(かび取り バス お風呂洗剤 お風呂掃除)【カビ強力除去スプレー450ml】(お風呂・ビニールクロス・土壁などの色落ちしない材質用)(03kabi)

家の様々なカビ除去に使えるスプレー!

注意:ただしエアコン内部の金属部分には使えませんので、吹き出し口などのみに使用できます。

こんな便利な商品も!

【メール便送料無料】◆バイオエアコンのカビきれい[コジット]エアコンの臭いが気になったら、貼るだけでOK!バイオ/微生物/エアコン/カビ/臭い/消臭/掃除/カビ取り/防カビ/カビ/防止/新生活応援/新生活/便利グッズ/掃除/【RCP】

天然の微生物を使った人に優しいカビ抑制剤!エアコンの通気口に貼り、約3か月の効き目があるんです♪

カビの発生はエアコン内の結露です。冷房をつけた際は一度切った後に”送風”で1-2時間運転しておくと効果的と言われています!エアコンを使わない季節でも、この送風をかけることでカビ対策につながるんです。

まとめ

今回はエアコンの内部掃除までお届けしましたが、市販の洗浄スプレーで何とかできそうです♪

ほこりが溜まっているとエアコンの運転効率が悪くなり、お財布的にも損!

人体にも影響のあるカビを吸い込んでいると思うとぞっとしますよね!

早速、週末にでもエアコン掃除して爽やかな風を体験してみてください^^

スポンサーリンク

-夏のイベント