ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

CM

AppleのCM曲(クリスマス)は何?誰の曲?歌詞を調べてみた!

 

AppleのクリスマスバージョンのCMが放送されていますね。そこで使われている曲は誰の曲なのか

調べてみました。

スポンサーリンク

歌詞もあるのでどうぞ!

AppleのクリスマスバージョンのCMがいい感じ

アップルのクリスマスバージョンのCMが放送されていますね。ドラマ仕立てになっていて、つい見てしまいますよね。

アップルのCMは毎回見入ってしまうようなCMが多いですが、今回のCMも本当によくできています。

クリスマスという華やかなイメージとは対照的にフランケンシュタインというちょっと不気味なキャラクターが出てくるの面白いですよね

CMはコチラ↓

フランケンシュタインの首についてる電球がクリスマスカラーなのが、可愛いですよね(笑)

CMで使われている曲は?誰の歌?

さて、この曲で使われている曲なんですが、

Perry Como(ペリーコモ)というアメリカのアーティストの『There's No Place Like Home For The Holidays 』

という曲です。

 

原曲はもっと華やかな曲調になってますね^^

アップルバージョンはフランケンシュタインの哀愁漂う感じになってますけど^^

スポンサーリンク

アップルのCM曲の歌詞はこんな感じ

♬’Cause no matter how far away,
how far away you roam♬

♬Oh, there’s no place like
home for the holidays.
Go home♬

♬’Cause no matter how far
away you roam
When you pine for the sunshine
of a friendly gaze
For the holidays, you can’t beat home ♬

クリスマスは家で過ごすのが一番!という意味でしょうか?

このアップルバージョンのはCMだけの使用になっていて、iTunesなどからダウンロードすることはできないそうです。

どうせなら、iTunesからダウンロードできるようにしてほしかったのですが^^

というわけで『AppleのCM曲(クリスマス)は何?誰の曲?歌詞を調べてみた!』でした。

スポンサーリンク

-CM