ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

政治家

米朝首脳会談の場所はシンガポールのマリーナベイサンズ?日程は?

2018/05/16

北朝鮮「金正恩」氏の活動が活発になってきているのが目に見える北朝鮮情勢ですが・・・ようやく「米朝首脳会談」の実現となる動きが出てきました!

4月末には南北首脳会談が行われ、さらに金正恩氏は中国の習近平国家主席に会うために大連にも飛んでいます。これらは米朝首脳会談の予行練習かと思わせるような事柄でもありましたね。では米朝首脳会談は実際にどこで?!いつ?!行われることになるのでしょう!現在の報道ではシンガポール「マリーナベイサンズ」との情報が?!実現に向けての今後の動きを調査してみました。

スポンサーリンク

米朝首脳会談はなぜシンガポールに決まった?

米朝首脳会談」と言う言葉がニュースに飛び込んで来たときには誰もがビックリしたことだと思います!

以前より敵対関係にあった2国の首脳会談が本当に実現するのか?!疑問を持っていましたよね~

しかしその実現不可能とされていた米朝の首脳会談が6月12日(火)開催に決定しました!

これはトランプ大統領が5月10日に発表しました。

そうなると開催場所の問題ですが、以前に予想されていた”スイス”や韓国と北朝鮮の軍事境界線にある”板門店”などの候補地とは全く異なる「シンガポール」に決まったんです!

なぜ2国から随分と離れたこのシンガポールに決まったんでしょうか・・・?

安全性

この課題は優先順位No.1とも言われていることですが、シンガポールには北朝鮮大使館があること、アメリカとも安全保障の結び付きも強いということが挙げられています。また、トップ級の国際会議を短い準備期間でいくつも開催してきた実績を持っていることが大きいと言われています。

以前にシンガポールに行ったことがあるんですが、街がとにかく綺麗でインフラも整備されていて安心を感じました。ガムを捨てるだけで罰金が発生するぐらいの徹底された環境!街中には監視カメラもあるので犯罪もかなり少ないようですね。

実績

前述したようにトップ級の会談を行っている実績があること。近々では2015年11月、中国の習近平国家主席と台湾の馬英九総統(当時)がシンガポールで会談を開催しました。

こう言った厳戒態勢にある国同士の首脳会談を安全に実現できるだけのセキュリティ対策がされていることも要因ではないかと思います。

外交関係

シンガポールのチャンギ海軍基地を米軍が使用する協定が結ばれていたりと軍事的な関係が深いとされていて、またシンガポールが経済的に発展したのもアメリカのサポートがあったからだと。2国の深い関係が信頼へとつながっているのではと推測します。

また外交では孤立している北朝鮮側ですが、シンガポールとは古い外交関係があります。2016年に制裁措置が取られるまでは、北朝鮮はビザなしでシンガポールに入国できていました。

政治的中立国とも言われているシンガポールなので、2国にとっては安心して会談を行える最善の国なのかもしれませんね。

米朝首脳会談の場所はマリーナベイサンズか?

シンガポールを開催国として決定されたわけですが、ではどこを場所として選んでいるんでしょうか??

まず候補に挙がっているのが「マリーナベイサンズ

シンガポールを象徴するあのホテル!カジノを含む”統合型リゾート”。

マリーナベイサンズにはホテル、レストラン、ミュージアム、カジノ、エンターテインメント&アトラクションなどの施設が多くあります。

5つ星を持つこのホテルは客室数が2500室を超える大型ホテル!客室のチョイスもかなり豊富で迷ってしまうほどなんです。

宿泊料金は約30,000円から150,000円ほど。マリーナベイ側の客室からはシティビューが眺められて夜には光り輝く夜景も楽しめます♪

どの客室に泊まっても宿泊特典として付いてくるのが、世界最大の屋上プール「インフィニティプール」の無料利用

https://twitter.com/kimonouta/status/920500637758042114?s=20

この屋上プールは様々なメディアでも取り上げられていてかなり有名な人気写真スポットなので、インスタ映えも間違いないですね^^午後11時まで使用できるので、シンガポールの夜景を見ながら贅沢な時間が過ごせます♪

そしてアジアのラスベガスと言っても良いほどのワールドクラスのエンターテインメントが楽しめちゃうんです!

ショーでは子供も楽しめる”ライオンキング”から”マンマミーヤ”などの有名作が鑑賞でき、ミュージックコンサートも開催しています♪また映画公開に合わせてセレブのレッドカーペットにも運が良ければ立ち会えるかも?!最近では「アベンジャーズ/ インフィニティ・ウォー」のシンガポール公開でロバート・ダウニー・Jr(アイアンマン)などの超有名セレブがレッドカーペットを歩きました!そんな大物スターに会えるチャンスがあるかもしれませんね。

客室からも楽しめる「光と水のショー」もこのホテルの見所!マリーナベイで毎晩行われるショーなので、滞在中は見逃すことなく楽しめますね♪

日本では経験できないアクティビティが「カジノ」!ここはシンガポール最大・最高級のカジノで2フロアで13種類のゲームを体験できます!カジノには本格的なバカラやテーブルゲームもありますが、気軽に挑戦できるスロットマシーンもあるのでカジノ未経験でも楽しめそうです♪

さらに女性には嬉しいショッピングモールも入っています。約300店舗も入っているので、日本のアウトレットより多い店舗数ですね!店舗はハイブランドからアディダスやZARAなど、日本にはない外国ブランドのショップもあるのでお財布の紐がゆる~くなりそうです^^

レストランも5つ星ホテルなので一流のシェフが揃っていますが、カジュアルなレストランもありますし、ラーメン屋・一風堂など日本料理も用意されているので、ちょっと海外のご飯に飽きてしまっても安心です。

とにかくこのホテルに滞在すればこの施設内で全て楽しめてしまうほどの充実さ!シンガポールに行くならここを滞在先に選びたいですね^^

ホテル詳細はこちらから

でも何故この大人気リゾートが候補なのかと言うと・・・

トランプ大統領を支持する米国のカジノ王「シェルドン・アデルソン氏」が保有しているのがこのマリーナベイ・サンズなんです!

おそらくシンガポールという異国では、やはり自国の信頼できる人や場所をトランプ大統領としては選びたかったんでしょうか。。

ただ、ここの立地は混雑しやすい市内に近いことや、交通の便が悪いなど安全面に課題が残るとされているようです。

セントーサという情報も、

マリーナベイサンズ以外には「セントーサ島」という情報も!

シンガポール沖南にあるリゾートで、本島とは道路でつながっているので交通の面では問題なく、かなり治安も良いと環境客にも評判です。

ここには”ユニバーサル・スタジオ・シンガポール”があり、島全体がエンタテインメントとなっています。

日本のユニバーサルにはない、「トランスフォーマー」や「マダガスカル」などのアトラクションもあるんです!

さちかさん(@b_han.0733)がシェアした投稿 -


パーク自体の規模はUSJより少し小さめなんですが、アトラクションはそれほど混まずに乗れるので待ち時間のストレスなく楽しめます^^

ただパークチケットは当日に窓口で買うと高いので、前もってネットで購入がおすすめ!Eチケットなので便利かと思います♪(チケット購入は楽天グループのVoyaginがおすすめ)

そしてシンガポールと言えば「マーライオン」ですよね!でもシンガポール内では計5体あるって知っていましたか?!

ここセントーサでは、その中でも一番の高さを誇る37mもあるマーライオンとして有名なんです!中は入れるようになっていて展望台に上ることもできるんです。写真スポットでも人気なんですよ~

そしてセントーサに来たら必ず訪れたいのが世界最大級の水族館シー・アクアリウム

https://twitter.com/aoitripjp/status/869488193594195968?s=20

この水族館には800種以上、約10万を超える世界中の海洋生物が飼育されているんです。世界最大の水槽「オープン・オーシャン」もあり、この水槽はギネスブックの記録にもなっています!水族館にいると言うよりは海の中に入り込んだような圧巻な海の世界が体験できるスポット!

”料理の鉄人(海外版)”にも出演したことのある世界的に有名なシェフ「Cat Cora(キャット・コーラ)」さんとのコラボで実現した「オーシャン・レストラン」もあるので、食事をしながらも存分に水族館を楽しめます♪

セントーサはリゾートアイランドなので宿泊するホテルも充実しています!有名な高級ホテル・シャングリラなど数々ありますが、「ケペラ・シンガポール」が高評価なホテル!

ショッピングなどへのアクセスが良い立地にありますが自然の中でのんびりとできます♪またホテル自体も写真に納めたいような歴史を感じる建物作り。

客室はプライベートプール付きヴィラもあったりと、どこか落ち着いた雰囲気を感じるリゾートです。1部屋大人2人で約40,000円ほどの料金設定になっています。(ホテル詳細はこちらから

このセントーサ島は、シンガポール市街地からタクシーで10分とかかりません。とてもアクセスが良いので、ユニバーサルなどエンターテインメントやアクティビティを楽しむなら必須の観光スポットです。

島内の移動は格安のモノレールや無料バスが走っていて、移動はさほど問題ないと思います。食事もフードコートなどの地元食を安く食べれる場所が、このモノレール駅近隣にはあるので美味しいローカルフードも堪能できます^^

観光客にはもってこいのスポットだと思いますが、首脳会談を行う場所としてはどうでしょうか・・・

陸と海からの警護が可能と言うことで安全面では良さそうなんですが、島のホテルは規模がそれほど大きくないので、大勢の随行員を収容するのは難しいとの見方もあるようです。

どちらにしろ空港からのアクセスも良く交通の面ではどちらとも条件はクリアしているようですが・・・現在有力視されているのは「マリーナベイサンズ」とされています!

マリーナベイサンズはシンガポールではかなり人気のあるスポットですので、宿泊者や観光客などへの対応などどのように行われるのかまだまだ課題は多そうですね。

スポンサーリンク

米朝首脳会談の行方はどうなる?

今回、米朝首脳会談の中心となる話題は北朝鮮の「非核化」だと言われていますよね。

4月21日には北朝鮮が核・ミサイル実験の中断と核実験場廃棄を表明を示しました!これはその直後に控えていた南北首脳会談や、今回の米朝首脳会談に向けての準備だったんでしょう。

この非核化が約束されなければ、アメリカからの経済制裁は緩まないことは明確です。

現在国としては大変厳しい状況にあるとされている北朝鮮ですから、この非核化を宣言するのかどうか?!その行方が注目されます。

米朝首脳会談が行われるまでの予定としては・・・

5月22日:米韓首脳会談

6月8日9日:主要国首脳会談(カナダ・ケベック)

  12日:米朝首脳会談

  中旬:日米首脳会談?

主要国首脳会談の際に、安倍首相はトランプ大統領と会談をし「北朝鮮の非核化、拉致問題解決」に関して最終的な政策のすり合わせを行う予定。

現在日本は「蚊帳の外」などと皮肉めいたことも言われていますが、アメリカを通して日本と北朝鮮との問題も何か進展があることを願いたいですね。

そして米朝首脳会談後は、トランプ大統領が来日し安倍首相と会談するようアメリカ側に要請しているとのこと!

日本にとっても非核化は大変重要な問題ですが、拉致問題も同様最優先事項なことには変わりありません!

先日、北朝鮮で拘束されていた3人のアメリカ人が解放されましたね。これを見た日本の拉致被害者の家族の方たちはどう思ったのでしょうか。。現在拉致されている日本人は17名もいるとされています。

被害の家族の方は・・・

「今までにないチャンスが到来している。(これを機に)私たちの家族を取り戻さなければ、ますます難しくなってしまう。日米同盟という力を頼りに拉致被害者を取り戻したい。時間との勝負だ」

と訴えていました。

北朝鮮は依然日本に対しては敵国と捉えられるような考えを持っているようですが・・・この米朝首脳会談でトランプ大統領がどれだけ拉致問題に関して踏み込んでくれるのか期待が込められています!

ある意味”トランプ大統領頼み”・・・なところが感じられますね。

南北首脳会談は無事開催されましたが、この米朝首脳会談もまずは無事に開催されることを願っています。

スポンサーリンク

-政治家