ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

エンタメ モデル

emma(モデル)はハーフ?本名は?兄がイケメンで実家が農家【画像】

最近、人気急上昇中のハーフモデルemmaさんa-studoのアシスタントも務めていて、活躍ノバも広げていますが、本名や家族について調べて見ました。

実は兄がイケメンで実家は農業を営んでいるらしいんです。一体どんな家族なのか見てみよう!

スポンサーリンク

モデルemma(エマ)のプロフィール

emmaさんは1994年4月1日生まれ、北海道旭川出身ということで、意外にも大自然のなかで育っています。(笑)

お父さんがイギリス人でお母さんが日本人のハーフですね。

中学生の頃から、『ViVi』を読み始めて、どんどんファッションに興味を持っていったんだとか。高校生の頃から、美容室のサロンモデルや高校生向けの雑誌HRでモデル活動も経験していたそう。

でもモデルよりも、バイヤーやショップ店員など、洋服に携われる仕事に就きたいと考えていたそうです。

そのためファションの勉強をしたいと、東京の学校に行こうと決意するのですが、両親は大反対。

特にパパは絶対反対だったそうです。

確かに、北海道という大自然にいれば、東京ってなんか危ないイメージだし、親元を離れて暮らすなんて想像できなかったんでしょうね〜。

それでも結局はemmaさんの熱意に負け、最後は『自分のやりたいようにやれ』といってくれたそう。

そして晴れて夢を叶え上京し東京の文化服装学院に入学。学生時代んは読者モデルとして活動しながら、アパレルでバイトをしていたところをスカウトされ、モデルとしてデビューとすることになります。

2013年に雑誌『装苑』でデビューを飾り、その後は『NYLKON JAPAN』『haco』などのファション雑誌でモデルとして活躍、表紙も飾っています。

その後は憧れだったViViの専属として活躍している。最初は東京に行くことが大反対だったemmaパパも今はviviを大人買いするほどだとか(笑)

スタッフにも評判が良く、どんな表情をすればいいかわかっているらしく、モデルとしてのセンスも抜群なんだとか。

emmaのお父さん元弁護士で農家を経営!

東京に行くのが大反対だったemmaさんのお父さんはイギリス人で元弁護士で今は北海道で農家をやっているという異色の経歴を持つ人。

旅行で訪れた北海道の大自然に魅せられ、北海道に移住してしまったんだとか。

アッシェマンファームというのが、emmaさんのお父さんが経営しえいる農場で、無農薬、有機野菜とemmaパパのこだわりが詰まった野菜いが育てられています。

このアッシェマンファーム。東京ドーム2つ分の敷地面積があるらしくて、かなりでかい農場。アッシェマンさんが北海道に来て、奥さんと結婚その時にこの土地をもらったらしい・・

すごい幸運だ、まあ、北海道だったら土地はあるけど管理する人がいないってっ場合もあるけど。

emmaさんも実家にいるときは農業を手伝っているらしいですよ^^

スポンサーリンク

emmaの兄もイケメン!!

emmaさんは二人のお兄さんがいて、お兄さんたちは実家で農業を手伝っているんだとか。

お二人ともかなりイケメン。さすがハーフだ。長男の方はイマイチ持てないらしいが・・・(笑)

いつか、emmaさんのお兄さんということで、テレビに登場する日が近いんじゃないか?

気になる方はアシェットマンファームのブログでチェックして見てくれ

まとめ

というわけで、今人気急上昇中のemmaさんについて見てみました。実家が農家とは驚きです。よく実家から野菜が送られてくるらしいのですが美味しい料理が手軽に作れそうでいいですよね^^

emmaさんの手料理もみてみたい・・というか食べてみたいな(笑)

スポンサーリンク

-エンタメ, モデル