ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

エンタメ

フランセス・スィ-ヒの作品・絵を紹介!次の個展はいつ?

2016/06/26

 

6月20日に放送された、深イイ話でフランセス・スィ-ヒさんの特殊が組まれていました。今回はフランセス・スィ-ヒさんの簡単なプロフィールや、絵・作品について見ていきたいと思います。

フランセス・スィ-ヒのプロフィール

frances

出典 : http://terracehouse-fujitv.net/wp-content/uploads/2014/04/frances.png

【フランセス・スィ-ヒ】

スポンサーリンク

ニックネーム: フランキー
生年月日:1988年5月27日

出身地:東京都港区

身長:158cm

体重:46kg

好きな食べ物:納豆

嫌いな食べ物:無し

一時期テラスハウスにも出演していて、注目を集めていましたね。母親は水沢アキさんで父親はガイ・スィ―ヒという実業家らしいですね。会社経営の他にも手広くやっているみたいでかなりの資産家のようです。

アドリューケインさんと結婚

si

2015年には恋人のアンドリュー・ケインさんと結婚。お相手もアーティストの方かなと思ったらそうではなさそうですね。

本名:アンドリューケイン
年齢:27歳
出身:シカゴ
職業:普通の会社員
身長:推定190cm

『ウエディングドレスを着ている姿が想像できなかった』という理由で和装を選んだと言っていました。

似合ってますね。

 

画家としての生い立ち

スポンサーリンク

フランセス・スィ-ヒさんは幼いころからアートに興味があり画家になる道を選んだそうです。

『絵を描くのに友達はいらない』

などと発言していることからも、自分に非常にストイックで、作品に没頭することができる人なんでしょうね。

フランセスさん自身も、自分にストイックと言ってますし。

日本のインターナショナルスクールを卒業した後は、ニューヨークのSchool of visual artsに入学してアートを学んでいます。

school of visual artsはアメリカで最大規模を誇るアート系の大学で卒業生には映画「X-メン」や「ユージュアル・サスペクツ」を監督したブライアン・シンガーなどがいます。アートや画家よりも映像関係で活躍している人が多いみたいです。

 

個展・アート活動

2014年にはニューヨークで展覧会を成功させるなど、海外で精力的に活動しています。

 

こちらは2015年に表参道で行われたミニクーパーのライブペインティングイベント

早送りされた映像と生き生きとした音楽で、洗練された表参道にピッタリな映像となってます。

mini

車の屋根にアートするというちょっと斬新なこのイベント、もう少し人が見れるようなところでやってほしかったと個人的には思いますが(笑)

すごく好きな作品
描いた絵を白く塗っていく様子を逆再生したもの。途中でローラーを白いインクにつけるところが最高

ririy

 

まとめ

最近では、女性専用のシェアハウスの壁画や羽田空港にあるハチミツカフェの壁にアート作品を書いたり、

壁画をメインでやってるみたいですが、個展も開いてほしいなと思います。今のところは予定されていないみたいなので。

スポンサーリンク

-エンタメ