ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

ニュース

ジョージマイケルの現在の活動は?病気だった!?死因は心不全?

2016/12/27

ジョージマイケルさんが亡くなったというニュースがありました。病気だったのでしょうか?突然の訃報にびっくりしているファンも多いでしょう。

死因や現在の活動内容を見てみましょう。

スポンサーリンク

ジョージマイケルの死因は心不全?

ジョージマイケルさんは自宅で息を引き取ったとされていて、現段階では死因が何か特定できていないとの事。

不審な点はないとBBCは伝えていますが、気になってしまいますよね。53歳という若さですし。

※追記

死因は心不全だったようです。事件性はないとのこと。

欧米では心不全の疾患を抱えている方は1,000人当たり7.2人いるとも言われているので決して珍しくはないですが、残念な気持ちでいっぱいです。

ジョージマイケルは病気だった!?

ジョージマイケルさんは2011年に肺炎で入院したことがあり、ライブの延期を余儀なくされたこともありました。

一時は意識不明の重体に陥るなど、命の危険もあったのだとか。

その後は手術により回復したとおもわれたのですが、もしかしたらその頃から調子があまりよくなかったのかもしれません。

53歳というまだ若いので、本当に悔やまれます。

2016年はデビッドボウイさんも亡くなられていますし、素晴らしい才能の持ち主が二人もこの世を去るという、音楽界にとっては大きな損失の年になってしまいました。

ジョージマイケル簡単プロフィール

George Michael

生年月日 : 1963年6月25日

出身地 : イングランド ロンドン イースト・フィンチリー

ジョージマイケルという名前を聞いたことない方でもワムという名前は聞いいたことあるのではないでしょか?

クリスマスシーズには必ずと言っていいほど流れる『last christmas』が爆発的にヒットしCDの総売上枚数は1億枚を越えるとも言われています。

 

この曲聞くと『もうそんな時期なんだ〜』って思ってしまいます。

スポンサーリンク

ジョージマイケルの現在は?

精力的に音楽活動を続けていて、ノーティーボーイさんと新しい楽曲を製作中のようでしたし、2017年にはドキュメンタリー映画も公開される予定だったそうです。

ドキュメンタリー映画の方は公開されるでしょうけど、新しいが曲の方は聞くことができなくなってしまいました。

レコーディングがどれだけ進んでいるかわからないですが、完成してる楽曲があるなら、聞いてみたいです。

というわけで『ジョージマイケルの現在の活動は?病気だった!?死因は何?』でした。

スポンサーリンク

-ニュース