ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

人は見た目が100パーセント 2017年春ドラマ

人パー(人は見た目が100%)5話の感想とネタバレ!女子力は一日にして成らず。

リケジョ(理系女子)が主役のドラマ「人は見た目が100%」、いよいよオンエア開始です♪

ここでは第5話の感想をネタバレしながら書いていきます。

スポンサーリンク

人パー(人は見た目が100%)5話のあらすじ

城之内は美容室『ルーチェ』で、とうとう憧れの美容師の榊に髪をカットしてもらった。ルンルン気分の城之内だったが、翌日出社した城之内の髪は何故か落ち武者のようにボサボサで…

人は見た目が100%5話の感想

 

城之内がかなりポジティブに!

今度はちゃんと美容室に行けた城之内。良かった!しかも編みこみまでしてもらったのに、もったいなくてそのままの髪型で寝たら翌日髪型が落ち武者に…。そりゃそうなりますよね。

もったいない気持ちは、よく分かります。こういうイケた髪型って、美容師さんしかできないからほどいてしまうのに勇気がいるんですよね。うーん、切ない。でも、それにもめげず「少しでも榊さんに近づきたい」と言う城之内。城之内、恋してからかなりポジティブになってますね!

なんていうか、真っ直ぐというか…ま、眩しい!という感じです。綺麗になるには恋をするのが一番なのかもしれませんね。

そして雨の日に、雨が止むのを待っている榊を発見する城之内。素直に行ったかと思ったら…妄想かいっ!いや~、まさか榊さんがあんなこと言うなんて!と、一瞬ビビりました。

ええ~榊さんってそういうキャラ!?と若干ショックだったので、妄想で良かったです。からの、怒涛の連続妄想。妄想でも榊さんが城之内にヒドイ言葉を言うのは精神的にキツかった…。城之内がピュア過ぎて、榊さんは絶対真面目な性格でいてほしいと願ってしまいます。城之内さんと接した後、他の美容師と「あいつちょっとズレてない(笑)」と笑い合うとか、想像しただけで悲しいです。

とうとう榊は雨の中走って行ってしまって、ああ~と城之内と共にため息をついてしまいました。いや、恋をしているとこういう悪い想像ばかりしちゃって足がすくんでしまうのはよく分かるんですけどね。でも、言っておけば一緒に傘に入ってくれたのにな~。だいぶポジティブになったけど、まだ勇気というか自信が足りない城之内でした。

佐藤は恋に飢えている?

ビューティー研究その1は「傘」でしたが、前田はいつも通り偽ブランド、城之内は学生の頃から使っている名前入り、そして佐藤はビニール傘たくさん。どれもある見事に女子力が低すぎますね。

そして相変わらず城之内が一番ヤバイです。國木田のアドバイスをもらい、見事女子力高い傘を手に入れることに成功します。毎回思うのですが、ちょっと小物が変わるだけでだいぶ人の印象って変わるんですね。いつも「おお~!」と思いながら見ています。

しかし、高い傘なので置き忘れに怯える3人。これもあるあるですね。傘って特に忘れやすいですし、高い傘をなくしたらかなりショックです。

そして毎回地味に言動が面白い佐藤。

今回は佐藤の気持ちに少し踏み込んだ展開がありました。前回も「合コンして恋人がほしい~!」ということを言っていましたが、今話では高い傘を投げ捨てて雨の中外で声をかけてくれるのを待つという暴挙に出ます。しかし誰も声をかけず…誰か…誰か声をかけてあげて!と思いましたが、確かにあの状態では声をかけられないかもですね。

岸根や森村だったら、きっと声をかけてくれたんだろうな…佐藤じゃダメかあ…と、思っていたら!肩を叩いてくれる人がいました。

それはおじいちゃん!おじいちゃん…でも、助けてくれないよりマシですよね。そしてくれた傘は穴開き…おじいちゃん!せめて穴の開いていない傘を下さい!傘の穴を悲し気に見つめる佐藤が切なかったです。やはり人は見た目なのか…!

大きな箱を2つ抱えて移動しようとしているところ、めっちゃちっちゃい箱1個持つ岸根に丸尾が「大丈夫?」と声をかけて箱を持ってあげます。一方佐藤は、「落とすなよ」と言われながらさらにもうひと箱追加される始末。まさしく人は見た目が100%ですね。

厳しい。佐藤も割と自分をしっかり持って自立しているように見えますが、それでも誰かに大事にされたいと思っているようです。佐藤に対する男性の扱いがぞんざい過ぎて、逆に佐藤を応援したくなってきます。誰かー!佐藤も女性なんだから女性らしく扱ってくれー!

スポンサーリンク

4時に起きて編みこみ!

女子力の高い岸根と森村につい愚痴を言ってしまった3人は、岸根と森村から説教されてしまいます。うーん、女子力は一日にして成らず、ということですね。そして2人がポジティブな理由ですが、「これだけ努力したという自信があるから」という前田の言葉。

確かにそうかもしれません。思えば岸根と森村はいつも自信に満ち溢れていますよね。それは「私はかわいい」という絶対的な自分に対する信頼があるからなのかもしれません。

そして城之内は4時に起きて編みこみを始めます。2時間かかって完成しましたが…かわいい!

髪型を変えるだけでかなり違いますね。城之内はそのままでもかわいいですが、髪型を変えて自信のある表情になるとまた魅力度が全然違います。それに相手は美容師ですから、やはりどんどん女子力を上げた方が良いですね。榊に振り向いてもらうために努力する城之内、すごくかわいいです。

そして特に説明はされませんでしたが、城之内の私服について。3人の中ではいつもかなりダサイ恰好をしていた城之内ですが、城之内の服が地味に変化しているような気がします。

少しスカートが短くなって、服が明るくなっているような。恋をすると心が明るくなって、服装も明るくなるんでしょうか。良い傾向ですね。がんばれ城之内!ちなみに前田と佐藤の服装ですが、2人は最初からそんなにひどくはないような気がしたのですが、こちらもだんだん、さらに洗練されてきている気がします。小さい所で地味に変化しているのが面白いです。

おちゃめな國木田

回を増すごとにかわいくなるおっさん、國木田。傘の回では3人にさっそくアドバイスし、傘のお店も紹介。

ビューティー研究その2の編み込みでは、ヘアアイロンを貸してついでにアドバイスしようとするも前田に無視され思わず小石を蹴る。さらに100均でヘアレンジ小物を買い込み、ノリノリで3人に提供。

どんな顔をして100均で買っていたんだか想像すると笑ってしまいます。岸根と森村の説教をなぜか一緒に受け、その後立とうとするも足がしびれてフラフラしながら無言で退場。人間味が増してきて、彼が登場するのも楽しみになりました。それから、國木田の傘はお世辞抜きにオシャレでした。男性でありながら女性寄りのオシャレだけど女々しくないデザイン、さすがです。

まとめ

今回も面白かったです!傘や編みこみに右往左往するのは、あるあるも含めて笑ってしまいました。

引っ込み思案だった城之内が目に見えて成長してきているのが分かるのが嬉しいですね。自分の恋とも真剣に向き合っているし、うまくいってほしい!と思ってしまいます。そして次回、佐藤に運命の相手が訪れそうな予感のする予告がありましたね。佐藤にも幸せになってほしいので、次がすごく楽しみです!

人パー(人は見た目が100%)3話の感想とネタバレ!これが女子力か!

人パー(人は見た目が100%)2話の感想とネタバレ!恐怖のクラッチバッグ!

人パー(人は見た目が100%) 1話の感想とネタバレまとめ!主人公はリケジョ!

スポンサーリンク

-人は見た目が100パーセント, 2017年春ドラマ