ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

夏のイベント エンタメ

【2017】ふくろい遠州の花火大会!屋台や混雑しない穴場スポットをご紹介

静岡県袋井市で行われる「ふくろい遠州の花火」は、全国でも有名な花火大会!”全国花火名人選抜競技大会”とも言われていて、全国から選ばれた花火師たちの芸術的花火がお披露目されるんです♪

打ち上げ数も多く、人気の花火大会なので混雑は覚悟の上?!そんな人気のふくろい遠州花火大会の情報と、穴場の鑑賞スポットをお届けします!

スポンサーリンク

ふくろい遠州の花火大会の見所!

「日本一名曲メロディースターマイン」

最近では音楽と花火との融合が人気になってきましたが、ふくろい遠州でも様々な音楽に合わせて色とりどりの花火が打ち上げられます!

「大玉100連発」

迫力のある7号・8号大玉の100連発打ち上げ!直径21m-24mもの花火が、豪華に次々と打ち上げられるので目が離せません^^

「空中ナイアガラ」

富士山が世界遺産に登録されたことを祝い、全長200mの雄大な富士山を表現したナイアガラ花火♪この富士山の色が変わっていく姿も見所ですよ!

「全国花火名人選抜競技大会」

全国から集められた花火師による独創性にあふれた花火が見られます!優勝者は”文部科学大臣賞”を授与されるので、花火師にとっても観客にとっても、見ごたえのあるプログラムです♪

「日本一ジャンボワイドスターマイン」

フィナーレにふさわしいきらびやかな花火が打ち上げられます!音楽に合わせて、原野谷川の川面300mにわたる圧巻の花火は最後まで見逃せません。

ふくろい遠州の花火大会の日程!

昨年の来場者数が43万人と大規模な花火大会!今年も多くの人が見込まれます。

日程:8月11日(金・祝) *荒天予備日:8月12日(土)

時間:19:00-21:00

会場:原野谷川親水公園(静岡県袋井市愛野3164-1)

打ち上げ数:2万5000発

公式HPはこちらから

全国的にも2万5000発の花火はトップクラス!期待が持てますね♪

有料観覧席はあるの?

すでに販売されている有料の観覧席があります!

イス席(ペア):8,000円/イス席(ABC):5,000円/ブロック席(1人):4,000円/ファミリー席(6人まで):20,000円

ネットからの購入可能なので、お早めにどうぞ!

詳細はこちら

混在しない穴場スポットはどこ?

有料席での鑑賞はもちろんベストポジションですが、無料で楽しみたい!という方にはこちらの混雑なし!穴場スポットをおすすめします♪

【愛野公園】

会場から電車を挟んで南にある「愛野公園」

会場となっている公園より広く、ゆったりと鑑賞できそうです♪

詳細はこちら

小笠山総合運動公園エコパ

会場からは少し離れますが、駐車場もあるので車でのアクセスには便利!

愛野駅から徒歩25分とかかりますが、混雑を避けたい方にはおすすめのスポットです。

詳細はこちら

香りの丘茶ピア

穴場といえばここ「香りの丘茶ピア

徒歩だと袋井駅から45分ほどかかってしまうので、車かタクシーの利用がおすすめ!

高台になっているので花火も見やすいスポットです♪

詳細はこちら

小野田河川公園

袋井駅から徒歩12分で行ける穴場スポット「小野田河川公園

この公園はとても広く、売店やトイレも完備されています。

駅からのアクセスが良い便利な穴場的鑑賞スポットです♪

住所:静岡県袋井市愛野2884

地元の方からはこんな情報も!

https://twitter.com/Fcherryyumi/status/498097180029100032?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=http%3A%2F%2Fyuuchan-blog.com%2Fhukuroihanabi2017-chusyajo%2F

会場近くのパチンコ屋さんの駐車場なんだとか!

屋上Pのある施設も狙いどころかもしれませんね^^

スポンサーリンク

屋台はある?

まずは売店で買えるふくろい遠州ならではのグッズを紹介します^^

なんと花火大会では珍しい”ふくろい遠州花火大会オフィシャルグッズ”が販売されているんです!

袋井商工会議所イメージキャラクター”どまんにゃか”花火Tシャツや手ぬぐい・タオルが購入できます。

花火大会を盛り上げるなら、こんなグッズもいいかも^^

購入はこちらから 

そして、花火大会当日に会場で受け渡される食事”オードブル”3種の予約も始まっています。

これなら当日持参することなく、花火を鑑賞しながらゆっくり食事ができそうですね♪

そして屋台は・・・

花火会場内とその周辺に、毎年約230店も出店するそうです!

袋井の地酒も販売されるそうで、静岡のB級グルメと一緒にいただきたいですね♪

屋台数が多いので、会場に早めに行き、様々なグルメで小腹を満たしておくのもおすすめです^^

トイレの位置は?

人の多い場所ではトイレが心配になりますよね。

この花火大会では、公衆トイレが約30ヶ所(約240基、バリアフリーを含む)あります。

会場の西側に売店が多く出ますが、ここにはトイレも数多く設置されるそうです。

駅からアクセスする方は、駅内や駅前のコンビニもありますので、まずはそこもチェックしておきましょう!

アクセスと交通規制情報

電車でのアクセス:JR愛野駅より徒歩20分(静岡方面)、JR袋井駅から徒歩20分(浜松方面)

車でのアクセスは、会場周辺の駐車場はなく、探すのが一苦労!

愛野駅の南側にある”エコパスタジアム”の駐車場がありますが、早い時間でないと混雑して停められません。

隣の掛川市の駅に停めて電車で行くのがおすすめです。少し離れた菊川町に停めるのも選択肢に入れておくといいでしょう!その方が帰りの渋滞にも巻き込まれません。

花火会場周辺の交通規制は、車両だと早いことろで午後3時から始まりますのでご注意ください!

また、昨年の交通規制に一か所加わっているようなので、最新の情報をチェックしてくださいね。

詳しくは2017交通規制地図を参考にしてください。

まとめ

他の地域では見られないユニークで芸術性溢れる「ふくろい遠州の花火大会」

何と言っても、花火師によるプログラムはぜひ見てみたいですよね~

今年はどんな技術的芸術的な花火が見られるんでしょう♪

富士山が花火で描かれるナイアガラも圧倒的な美しさです!

穴場の鑑賞スポットは、会場周辺の公園が多くありましたので、そこを狙っていきたいですね^^

スポンサーリンク

-夏のイベント, エンタメ