ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

エンタメ

飯田祐馬(カナブーン)の嫁は誰?元彼女の清水富美加との過去は?

清水富美加さんの告白本『全部言っちゃうね。』で明かされた過去の相手。一体だれなんだと憶測がとんでましたが、ロックバンドのメンバーであることがわかりました。

そのお相手はカナブーンの飯田祐馬さん。不倫関係だったといますが、一体どういう理由で二人は付き合いだしたのでしょうか?

スポンサーリンク

飯田祐馬のプロフィール

飯田祐馬(めしだゆうま)

生年月日 1990年6月27日

出身地 大阪

飯田さんなのに『めしだ』と読むところがロックですよね。

もちろん芸名で飯田家に伝わる『あだ名』なんだそうです(笑)

大学在学中にKANA-BOON(カナブーン)に加入。

一躍名の知れるバンドのベーシストとなったわけですね。

皮肉なことに今回の騒動をきっかけにさらに知名度があがるかもしれないですね〜。

見た目はマッシュルームヘアーでいかにもロックバンドという感じ。

イケメンというタイプではないですが、愛嬌があって人気がでるのもわかる気がします。

ちょっと川谷さんに似てる気がする。マッシュルームヘアーとか目が細いところとか(笑)

飯田祐馬の嫁はだれ?

飯田祐馬さんの嫁ですがおそらく一般人なので情報を見つけるのは難しそうです。

一般人の嫁といえばゲス不倫の時もそうでしたね。やぱり人気が出てくると芸能人と恋愛したくなるものなんでしょうか?

それか人気ロックバンドのメンバーになるくらいですので人とは感覚が違いすぎて一般人は合わないとかそういうのもあるかもしれません。

現在は飯田祐馬さんは奥さんとも和解して離婚を考えたりはしていないそうなのでその辺は救いですね。

ゲス不倫の場合は川谷さんさんの『反省』がみられないということで猛バッシングがありましたが、

飯田佑馬さんは清水富美加さんが芸能界を引退すると言い出したことに責任を感じ自分から事務所い打ち明けたそうです。

どんな処分でも受けるといっていたそうなので、その辺りが違ったのかなという気もします。

奥さんとはいつ結婚したのかということですが、清水富美加さんと出会ったのが2014年に放送されたテレビ番組と言われているので少なくともそれ以前に結婚していたことになりますね。

2014年というと飯田佑馬さんが23歳。

それ以前に結婚していたということですから大学生のときに結婚したのかもしれません。

こどもの情報はありませんでしたが、いないと思われます。飯田佑馬さんは音楽でプロを目指すために大学を中退するぐらいですから、子育てもしながらとなると大変かなというきがしまうす。

音楽って機材買ったりしてお金かかりそうですし

KANA-BOONの今後の活動は?

KANA-BOONの今後の活動について休止するか活動を自粛するとこは考えていないようです。

今回の清水富美加さんの騒動に直接関係しているとは言えないですし、昔のことで現在は関係が終わっているということでしょう。

ファンには嬉しい情報ですね♪

スポンサーリンク

まとめ

清水富美加さんはロックファンということで出会ってすぐ意気投合したようですが、もともと清水富美加さんがKANA-BOONの大ファンだったことも考えられます。

ベッキーさんもゲスの極み乙女の大ファンだったことからスタートしてますし。

そう考えるとやっぱり今回もゲス不倫パターンと大体似てると考えられますね(笑)

当時文春砲が炸裂していたらまた違う展開になっていたかも知れません。

まだまだ続報が入ってきそうですし、清水富美加さんの出家騒動も収まりそうにありませんので、今後の二人の動向に注目です!

スポンサーリンク

-エンタメ