ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

エンタメ

カバちゃんの現在は全身整形で顔の変化がやばい!昔との比較画像!

元祖オネエキャラといえばカバちゃん!と思う方も多いのではないでしょうか。SMAPの振付師としてしも

完全に女性になったと言って

スポンサーリンク

カバ(KABA.)ちゃんのプロフィール

  • 名前  KABA.ちゃん(かばちゃん)
  • 本名  椛島一華(かばしま いちか)←椛島永次(かばしま えいじ)から改名
  • 生年月日 1969年6月19日
  • 年齢  47歳
  • 出身地 福岡県
  • 血液型 A型

カバちゃんというとオネエキャラというイメージが強いけど、実はSMAPの振り付けを担当していたんだよな。世界に一つだけの花の振り付けをしたことでも有名だよな。

しかも、びっくりなのがデビューは小室哲哉さんプロデュースのユニットdos。れっきとしたミュージシャンとしてのデビューだったのだ〜。

カバちゃんは高校中退後、ダンスで世界一になることを夢見て単身ニューヨークにダンス留学、世界一と言われているダンス教室で修行に励んでいたんだとか。

dos時代はまだオネエが今のように一般的じゃなかったこともあるし、dosのイメージとは違うキャラクターなため、オネエであることがバレないようにしていたんだとおっしゃってますね。

でも周囲の人はなんとなくわかっていたんじゃないかな〜って思うけど(笑)

2002年にゲイであることをカミングアウト!以降はオネエタレントとして大活躍していたよね。。

カバちゃんは整形にいくらかかった?

  • ・一般男性より顔が5ミリ長いことを美容整形医に指摘され、顎を5ミリ削った
  • ・金運上昇のために『福耳』にする手術を受けるも、左右同じ大きさには出来ず。
  • ・鼻にプロテーゼを入れる
  • ・頬骨やあごを女性らしく削って小顔形成
  • ・二重瞼の形成
  • ・眼瞼下垂手術と二重瞼の修正手術
  • ・肌にハリを出すために金の糸の埋没手術

などなど。総額にしてゆうに1000万円はかかっていると言っているな。なんでも頬骨を削る手術が一番高かったそう。

これは頬骨を削って、小顔生計をした後の画像。おそらく200万円近くはかかってるはず。

カバちゃんて元々ゴツイし顔もジャニーズみたいに小顔じゃないからかなり男性的あ顔だったんだよなでも、フェイスラインがシュッてなって丸くなっているから、かなり女性に近づいたんじゃないかな。

性転換手術で完全に女性に!

2014年には完全女性なるべく性別適合手術を受けるためにタイへ!タイのニューハーフのクオリティーはすごいからな(笑)費用が安いタイで手術を受けることにしたんただろう。

タイで受けた手術は性適合手術と声帯の手術で約200万ほど、

プラス滞在費やコーディネーターの諸経費を含むと、合計300万近くかかったらしい。

女性ホルモンの注射も一年はしなければいけないらしいし、カウンセリングを受けたりと手術後も大変なんだよな〜。

その後は豊胸手術も終えほぼ女性の体になったわけだ。ちなみにお値段40万円ほど。そして晴れて日本に帰国後は女性として認められおパスポートも取得できたんだとか!

スポンサーリンク

そもそもなんで女性なりたいと思ったの?

IKKOさんとかはるな愛さんとかオネエキャラが受けて人気が出ているタレントはたくさんいるけど、女性にはなろうとしないよな。その違いってなんなのかなって思ったけど、カバちゃんは以前付き合っていた韓国人彼氏に女性だったらよかったの・・

って言われたことがありそれがきっかけで、女性になろうと決めたんだとか。

・・・ゲイ同士だったら男性がいいわけだよな。女性がよかったと言われるということは女性が好きということで一般的な男性?でもそうすると、カバちゃんとは付き合わない。。バイってこと?よくわからくなってきたがとりあえず、そんな一言が女性への目覚めだったと語っているな。

LiLicoも心配

カバちゃんの仲の良い友人であるLiliCOさんは何かあるたびに整形を繰り返すカバちゃんに警鐘を鳴らしている。

整形ってハマっちゃうと依存症になちゃうんだよなカバちゃんは理想の顔に近づくために、これからも整形するとっていってるが、

ちょっと心配だよね。

美容にも抜かりないらしく、毎日一時間半お肌の手入れに当てているんだとか。

カバちゃんの変化。。

というわけで、カバちゃんについてでした!

整形も体に負担をかけることなので、ほどほどにして惜しいよね〜。

スポンサーリンク

-エンタメ