ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

アナウンサー

カトパンの演技力は下手と上手いで二分か?なぜドラマに出演?

現在フリーアナウンサーとして活躍中の「カトパン」こと「加藤綾子アナ」!4月よりスタートするTBS系新ドラマ「ブラックペアン」に出演が決まったんです!

以前に出演した際のドラマの演技が下手と上手で二分とも言われています。実際はどうなのか?!過去の作品での評価をまずは調べてみました。今回2度目の出演となるドラマは連続ドラマなので主演と関わる重要役でもあり、なぜ出演となったのか?!と気になるところです。今後も女優業を続けていくのか?!などカトパンの今後にも注目してみます!

スポンサーリンク

ブラックペアンでカトパンがレギュラー出演!

医療エンターテインメントドラマ「ブラックペアン」の原作は、海堂尊さんの小説”ブラックペアン1998”の人気シリーズ作!ドラマや映画化もされた”チーム・バチスタ”の原点になった長編小説なんです。

ちなみに「ブラックペアン」とは”真っ黒いペアン(止血用鉗子)”のことを意味するようで、これに隠された真実をめぐる駆け引きやなど深い医療の世界を描いたストーリー。

主役は嵐・二宮和也さん演じる外科医の”渡海征司郎(とかいせいしろう)”、そして竹内涼真さんや葵わかなさんなど今を駆け抜ける俳優陣が多く出演しています。

久しぶりの連続ドラマ出演となる二宮さんも楽しみですね!でも医者役となると実際に手術を見学したりと大変なことが多いようで・・今回もすでに実際見学したそうですが、病院が苦手な人にとっては過酷ですよね。

そして、このドラマにカトパンが出演!

演じる木下香織(きのしたかおり)は、元看護師で現在は治験コーディネーター。新薬や新機器開発の治験の窓口となる役柄です。

カトパン演じる治験コーディネーターってなに?

今回カトパン演じるCRC(治験コーディネーター)とは、

新薬における治験の参加条件に当てはまる被験者の方や、治験を行う医療機関、そして新薬を開発する製薬会社など、治験に携わる方々や機関などとの架け橋になるのが「治験コーディネーター」

新薬が開発され実際に使用されるまでには、この治験コーディネーターが関わってきます。

新薬は、動物実験によって安全レベルが確認された上で人での臨床試験が始まります。しかし人での臨床試験も段階を経て行われ、実際にその新薬の効用を確認するには長期間必要と言われているそうです。

治験コーディネーターは、看護師などとして勤務していた人が転向するケースがほとんどらしく、求人でも看護師資格所持者という条件が多く見られるようです。今回のカトパンの木下も元看護師ですね。

この職業に就くには特別な資格はいらないようですが、現在はCRC認定資格というものがあるそうです。医療に精通していること!さらにコミュニケーション能力も必須とのことだそう。治験の被験者と実際に話をする立場ですから、新薬の知識はもちろんのこと被験者の気持ちに寄り添った高いコミュニケーション能力が問われると言うことです。

カトパンも、役柄に沿ってこのような医療知識やコミュニケーション能力を養っているんでしょう!

世にも奇妙な物語で女優デビュー!

実は女優としてデビューしたのは、2017年放送された「世にも奇妙な物語」!

出演タイトルは「女子力」、シュールなコメディ作品でした。内容は・・

綾子(加藤)とユキ(佐藤みゆき)は会社の同僚。二人でオシャレな格好をして、インスタグラムにアップしようと、ビルの屋上に写真を撮りにいきます。

インスタ映えする写真を撮ろうとしたところ、ユキが足を踏み外して屋上から落ちそうに…。ユキの手をつかみ、必死で落ちないように支える綾子。ついに限界を感じたユキ。

その矢先、ユキがふと自分の手につながれた綾子の手を見ると…。

これはフリーに転向後のドラマ初出演となり、また初主演としても注目されていましたね。

役でも綾子という名前で出演していたことや女子力の高そうな実際のカトパンと重なり合う部分があったことで、役にぴったりハマっていたと番組プロデューサーなどは語っていたそうです。

この時の自身の演技の評価については・・・

「どうなんでしょうか? 放送を客観的に見てから評価してみたいと思います(笑)」

実際に放送を見たと思いますが、どう評価されたのか気になりますね^^

スポンサーリンク

カトパンの演技力は下手?それとも上手い?

では、実際にこの作品を見た視聴者からの評価を見てみましょう!

・カトパンは演技してもしゃべりがアナウンサーなんだよな

・カトパン演技下手!女優は無理だな〜

・演技ひどいなw

・アナウンサー業に専念したらいいのに

など、あまり良い評価ではないんです。

実際私は見ていないので個人的な評価はできないんですが・・

アナウンサーの方はやはりアナウンサーらしいしゃべり方を普段からしますよね。それが演技にでちゃったのかな?と思ってしまいます。

でもアナウンサーだとしても活躍する場は色々あると思うんですよね~

最近よく思いますが、芸人さんが番組司会や俳優をしてたり、ジャニーズのメンバーが情報番組のレギュラーになっていたり・・本業とは別の場所で活躍することがかなり増えてる気がするんです。

上手か下手は別として、違うフィールドで仕事すること事態は話題性にはなるしいいと思うんですが^^

でもやっぱりアナウンサーや番組司会としてのカトパンは見慣れていて、女優としての演技力の評価はあまりよろしくないカトパン。

今回のドラマ出演に関してはどうでしょう・・

話題作りのために、今回カトパンを採用したような感じで思われている方がいるようですね!

もしアナウンサー役であれば期待度は変わってくる気がしますが。

でも今までにないカトパンが見れるかも?!と期待している人もいます♪

カトパンのドラマ出演への意気込みは・・・?

「出演依頼を頂いたときは、(連続ドラマのレギュラー出演が)初めてのことでドラマの現場にいる自分が想像できなかったですが、新しいことにこのタイミングで挑戦させて頂けることは本当にありがたいことで、がむしゃらに新人のつもりで吸収できるものはすべて吸収して取り組みたいと思います。木下香織という役は内に秘めた強さがあり、しっかりとした女性だと思いますので、その香織のイメージをしっかり表現したいです。一生懸命逃げずに頑張りたいと思いますので、ぜひご覧いただければと思います」

今回は短編ではなく連続ドラマなので、気合いの入れようも違うと思います。

演技に関しての評価をあげるチャンスでもありますね^^

今後カトパンは女優としても活動する?

過去にアナウンサーから俳優に転身したことがあるのは、野際陽子さんや森繁久彌さんなど。

かなり大物俳優さんたちで成功をおさめていますよね。

カトパンもこの仲間入りができるのかどうか?!

一部報道では、カトパンが”女優転身”を狙っているのではないかと言われているんです。

2017年にフリーに転身したカトパンは、現在のレギュラーで持つ番組はフジテレビ”ホンマでっか!?TV”と”スポーツLIFE HERO’S”。

(4月5日からは放送のNHK”世界へ発信! SNS英語術”に出演予定)

フジテレビ時代はナンバー1とも言われた女子アナだったので、現在の活躍が少ないように思えてしまいます。

業界ではフリーとしては失敗・・・などとも言われているそうなんです。

レギュラー番組があるだけでもいいのでは?!と思ってしまうんですが・・・

そんな理由で女優転身の噂があるようですね。

”ホンマでっか!?TV”ではマツコデラックスさんに演技が下手くそ!などと言われていたこともあったんですが、

よく即興で演技するシーンがこの番組にはあってそれを見る限りだと上手だな~と思う時も正直あります。

でもあれは女子の仕草を真似るような演技なので、しゃべりとはまた違うのかもしれませんね。

もしカトパンが女優転身を考えているなら、この”ブラックペアン”はそれを左右する作品になるのかもしれません!

どんな治験コーディネーターとしてのカトパンが見れるのか、期待してドラマスタートを待ちたいと思います♪

スポンサーリンク

-アナウンサー