ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

アナウンサー

小林麻央の余命はどれくらい?ステージ4の生存率と完治の可能性は?

 

小林麻央さんが自身のブログでがんがステージ4まで進行していると告白しました。あまりよくない状況だということは予想していましたが、やはりステージ4だったんですね。

ステージ4の生存率や完治の可能性などを調べてみました。

スポンサーリンク

ステージ4生存率は?

小林麻央さんが自身のブログでステージ4であることを告白してました。肺や骨に転移していたというニュースが伝えられていたので深刻な状況であることは分かりましたが、やはり多くの方が予想していた通りステージ4。

ステージ4というのは一般的には末期がんと呼ばれていて、転移がみられる状態だと言います。

小林麻央

出典 : http://zhhwss.com/wp-content/uploads/2014/11/214aded0479aee37e0b9ae4357c1148e-256x300.png

5年生存率は20~40%

10年生存率は15%

生存確率ですがこのように言われています。これはあくまで統計的なことで、もちろん確かなことではありません。

完治の可能性は?

残念ながら現代の医学ではステージ4のがんを完治させることはできないとされています。

おそらくそのようなことはお医者様からも言われているのでしょう。

それでも前向きでいれる麻央さんは本当に心の強い方なんだなと思います。がんの治療はかなり苦しいでしょうし、毎日がつらいと思うのですが、それでも前を向いています。

スポンサーリンク

だから、堂々と叫びます!5年後も10年後も生きたいのだーっあわよくば30年!いや、40年!50年は求めませんから。だってこの世界に生きてるって本当に素晴らしいと、感じるから」

ブログでもこのようにつづっています。奇跡を信じると。麻央さんが諦めていないのに私たちの方が悲しむなんて、もってのほかですよね。奇跡を信じましょう!

間寛平さんはステージ4であったのにも関わらず完治することに成功していまから、奇跡は起こります。

ツイッターを見ても多くの方が応援しています。

本当に奇跡を祈るばかりですね。

ステージ4まで来ると、本人の心の強さが大きく影響するなんて言うことも聞いたことがあります。こんなに前向きな方なので、大丈夫です。奇跡はおきます。そう信じましょう^^

スポンサーリンク

-アナウンサー