ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

グルメ 4月のイベント・行事

ママ友とお花見!おすすめ持ち寄り料理・お弁当メニュー5選!

桜の開花もはじまり春のお出かけが楽しくなるこの頃!

保育園や幼稚園のママ友とのお花見の企画をされている方も多いのではないでしょうか?今回は、お花見におすすめの持ち寄り料理・お弁当のレシピ厳選5選をお届けします★

スポンサーリンク

ママ友とお花見みには何を持っていけばいい?

ママ友とのお花見は、子供たちも参加してにぎやかに!という方も多いと思います。

にぎやかで楽しい時間の一方、動き回る子供に目が離せなくて、なかなかゆっくり料理やおしゃべりを楽しむことができないのが正直なところ…そんなママ友とのお花見のお弁当に大切なキーワードは、3つはあります!

取り分けがしやすい

これはお花見など、大人数でお弁当を取り合分ける時は必須条件です!

例えば、玉子料理はオムレツよりも玉子焼き、鶏肉料理は野菜入りの炒めものよりから揚げの方がおすすめ。

子どもが走りまわっている中、とりわけるのって結構大変なんですよね。その点玉子焼きやから揚げは、1人分の分量が分かりやすいですし、とりわけが簡単なので持ち寄り料理にぴったりの一品です。

カラフル・おしゃれ

ママ友は女性同士の集まり。お花見の楽しさをUPさせるのはやはり見た目は大事です!

お弁当は茶色のおかず(から揚げ、ソーセージなど)に偏りがち。黄色のたまご、赤のトマトやパプリカ、緑のキュウリやホウレンソウを上手に活用して見た目もかわいいカラフルなお弁当に仕上げましょう★

カラフルなお弁当作りをサポートしてくれるアイテムとして、柄付きのカップや楊枝もおすすめ!100円均一で売っているので上手に活用しましょう♪

スイーツ付きでワンラックUP

花より団子!お花見にスイーツは欠かせないですよね♪手作りスイーツというと難しいんじゃ⁉

というイメージを持つ方も多いかもしれませんが、意外と簡単に作れるものもあるんです★

例えば、スイートポテトはつぶして・混ぜて焼くだけ!ゼリー、ババロアも混ぜて冷やすだけ!という簡単さ(笑)。スイーツがあるだけで気分も上がりますし、お弁当の花にもなりますよ♪

おすすめ持ち寄り料理・レシピ5選!

1. ライスバーガー

ハーブソルトとオリーブオイルの焼きおにぎりに、甘辛焼肉と挟んだライスバーガー★

お肉には梅と生姜を使って味付けをしており、食欲をそそるいい香りが♪おにぎりをちょっとアレンジしたこちらの料理は、見た目はもちろんですががっつりお腹も満たしてくれる一品です!

2. たまごのフラワーボール

カラフルおかずの代表格★まさにお弁当の花ですね♪玉子焼きを作る時に、インゲンとかにかまを一緒に巻けば完成♪

お花のアクセントにハムを使うところも遊び心のあるおかずで、野菜が苦手な子供たちも喜びそうですね★

スポンサーリンク

3. コーンミートボール

コーンとひき肉を混ぜて、丸めてレンジでチンするだけというシンプルレシピ!

串に刺したコーンミートボールの黄色と絹さやの緑が花のようでキレイですよね★取り分けにも便利なところもポイントが高いおかずです♪

4. タンドリーチキン

揚げ物は重たいけど、お肉がないとなんだか物足りない…と、いう方にはタンドリーチキンがおすすめ!

材料を混ぜて漬け込んでフライパンで焼くだけで、本格的なタンドリーチキンが作れます★お弁当=から揚げの定番からオリジナル度が高いおかずになります!

5. フルーツゼリーソーダ

フルーツをカットして、シロップにゼラチンを混ぜて冷やして固めるだけ!食べる時には、ソーダを注ぐという演出もあるスイーツ♪話題になりそうな一品ですね。

桜の下で食べるお弁当は、いつも以上に美味しくなりそうですね★ママ友との楽しいひと時をお過ごしください♪

スポンサーリンク

-グルメ, 4月のイベント・行事