ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

エンタメ モデル

三宅智子の旦那は誰で一般人?年収や仕事、顔画像も調査!

”エステ三宅”として綺麗すぎるフードファイターで活躍していた「三宅智子」さん!あの美しい容姿と大食いのギャップに翻弄されたファンが多くいたと思います。現在はあまりTVで見かけなくなりましたが、まだフードファイターとして活躍しているんでしょうか?!

実は三宅さんはご結婚されていて息子さんもいらっしゃいます!一体どんな人と結婚したのか・・・一般人で飲食店経営者?!との噂も。現在の三宅さんの仕事や年収を調査してみました!

三宅智子のプロフィール

名前:三宅 智子(みやけ ともこ)

生年月日:1983年11月21日(34歳)

出身:岡山県

血液型:O型

身長:152cm

中学卒業後に16歳で上京した三宅さん!

自身で学費を払うためにアルバイトを掛け持ちしながら、通信制の八洲学園高等学校と美容専門学校に通っていたそうです。

フードファイターとして知られている三宅さんですが、当時はエステティシャンとして働いていたために「エステ三宅」とあだ名がありました!

でも幼い頃は芸能界に憧れを持っていたようで、歌やダンスのレッスンを受けていたそうなんです♪また芸能界とは別に、大食い選手権が行われる「TVチャンピオン」が好きでよく番組を家族で見ていたそう!小学生の頃からいくら食べてもお腹がいっぱいにならなかったことから「私もあれぐらい食べられる」と思っていたようですね。

小学生の頃から大食いの素質があったわけなんですね~^^

TVチャンピオンは一時放送が終了されていましたが、再開になった2005年の秋の大会に初めて参加したのがきっかけとなりました!最初の大会では予選敗退となりましたが、その後は決勝戦の常連となっていったんです。

ちなみに三宅さんの大食い記録では、お寿司は30分ほどで150貫、餃子は1時間で300個ほど、うどんは無限・・・

TVを見ていても、その食べ物はどこに入っていくの?!と思う量ですよね。

ギャル曽根の永遠のライバル!

女性のフードファイターで有名なのは「ギャル曽根」さんですよね!

今でもバラエティ番組などで大食いを披露していて、大食いバトル時代の勢いは変わっていないように見えます^^

以前にギャル曽根さんがTVに出演した際に当時の大食いライバルとして三宅さんを挙げていました!

その理由は・・・

「三宅ちゃんっていう子とかいて」「すっごいかわいくって、隣で座って食べるのが凄い嫌でした」「当時はたぶん一番かわいかったと思います」

と話していました。確かにエステティシャンだった三宅さんは「綺麗すぎる大食い女王」としても知られていたので、ギャル系だったギャル曽根さんには気になる存在だったんでしょう。でも大食いでのライバルという感じではなさそうですよね・・・^^

しかし2016年のギャル曽根さんのブログで、三宅さんの経営するお店に行ってきた報告がアップされていました♪

ブログでは食したメニューも載っていたんですが、やっぱり凄すぎる量!

ドデカいハンバーグ、コロッケタワー、ステーキ丼などなど。。見てるだけでお腹いっぱいになる量でした。

昔はライバル関係だったのかもしれませんが、現在はお2人とも母になり良い関係が築かれているように思えます♪

スポンサーリンク

銀座にお店をオープン!

三宅さんの経歴を調べてみると・・・

2007年、銀座のエステサロンを退職し、フリーでタレント活動を始めます。大食い番組に出演しながら、グラビアとしても2008年デビューをしているんです!

活動はエイベックス&イーストに所属しながらでしたが、事務所を辞めて独立し「MTコーポレーション」を設立!

芸能の活動をしながら、ラーメン屋で2年半修業していたそうなんです!「いつかはラーメン屋」をと考えていたようですね。

しかし、三宅さんの友達に勧められて1年ほど「丼ランチ」の店をやってみたそう♪その結果「毎日同じ物を作るより、週替わりメニューとか色々考えられるお店の方が楽しいかな」と考えが変わったようです。

ギャル曽根さんもそうですが、やはり食に関するお仕事をされていますよね~

根本的に食べることが本当好きなんだなと感じます^^

そして、2014年4月、三宅さんの出身地である岡山の食材や料理を提供するお店「OKAYAMA DINNING 銀座みやけ家」をオープン!

お店詳細はこちら

HPを見てみると店内はとても落ち着いた空間で、ボリューミーな食事が堪能できそうです♪

訪れたお客さんの反応は?!

https://twitter.com/kikiki0531/status/977733587616219136?s=20

https://twitter.com/suzuko_urasaki/status/946048571161194497?s=20

美味しい料理ももちろんですが、三宅さんに会いに来るお客さんもかなり多いようですね♪

これだけファンの多いお店となると儲かっているんじゃ?!と思ってしまいますが・・・

繁盛している飲食店で調査すると、月に数百万の売り上げはあるということです。

そうなると年収は1,000万以上はあるんではないかと!

しかも三宅さんはお店の経営だけでなく、経営者として投資セミナーに呼ばれたり、パチンコ店での営業(パチンコ店の従業員とフードファイトするもの)などの収入もあるようですね。

まだフードファイトしていたんですね?!それもびっくりです^^

営業では1回20万円ほどのギャラをもらっているそうなんで、1,500万円ほどの年収にはなるんでしょうか?!

これだけの年収ならビジネス成功者ですね^^

しかし!残念なことに4月末で閉店することを発表しています。

閉店となる理由を三宅さん自身のブログで綴っていました。

お店のシェフも息子の面倒を見てくれたので、何とかお店で息子を見ながら、今まで営業してきましたが、息子が病気にかかった事もあり、これ以上、息子に負担をかけるのも辛く(忙しい時間は放置になってしまったり、毎日終電で帰る生活なので)、もっと息子と今しかない時間を大切に過ごしたいと思い、色々考えて、お店を辞める事にしました。

ランチ営業もしているためにかなりハードな生活になっている上、息子さんが病気をしていたようです・・

実は子供が難病を抱えていた・・

三宅さんは2015年一般の男性と結婚、翌年4月に第1子となる男の子を出産しています。

と言うことは息子さんは今年で2歳!

世間では”魔の2歳児”なんてことも言われていますので、自我が芽生えてママさんにとっては大変な時期かと思います。

三宅さんの息子さんは、生後7ヶ月ごろ高熱が続き、水疱瘡の疑いがあるとのことで検査入院したそうです。

検査の結果・・・「川崎病」との診断。

この病気は乳幼児によく発症するらしいんですが早期に治療すれば大事には至らないということ。三宅さんの息子さんも無事回復して元気になったようです。

しかし!1歳になった時に「頭蓋骨縫合早期癒合症」という病気を患っていることがわかったんです!

頭蓋骨縫合早期癒合症とは狭頭症とも呼ばれ、何らかの原因で頭蓋骨縫合が通常よりも早い時に癒合してしまう病気。その結果、頭蓋骨が変形する、十分拡大できないために脳が圧迫されるなどの障害が発生。

検診の歳に頭囲のサイズが前回よりほとんど変化がなく大きくなっていなかったとのこと・・専門の先生に診てもらうことを進められて、この病気がわかったそうです。

この病気は将来発達障害などが発症する可能性が大きいらしく、手術が必要とのこと!

当時の三宅さんは・・・

「息子のこれからの成長の為には、とても大事な手術です」

「先生達を信じて、祈るしかないです」

と心情を語っていました。

そして今年1月に、無事退院したみたいです♪

最近のツイッターを見ると・・・

今年から保育園に入学のようで、息子さんも元気な様子が見えますね!良かったです^^

三宅智子の旦那は飲食店経営者?

旦那さんは一般の方という情報ですが・・・

飲食店経営者」とのキーワードが出てくるんです!

そこで調べてみると、どうやら三宅さん自身がお店を経営しているので、その情報が混ざっていたようですね。

三宅さんがお仕事をしている間はお子さんをお店に連れてきているようなので、旦那さんも仕事がお忙しいのかな?と推測します。

ちなみにギャル曽根さんのイケメンな旦那さんはテレビ局のディレクター!

三宅さんもテレビに出ていたタレントさんですから、もしかしたらテレビ関係の方かもしれませんね。

ただ顔画像はなさそう。。。

お子さんとの2ショット画像などはよくSNSで見かけますが、旦那さんとの写真は全くありません・・

一般の方なので、きっと顔出しNGなんでしょう。

でも文章でもあまり旦那さんのことを語っていないようなので、ちょっと気になります・・

まとめ

綺麗すぎるフードファイターとして一時大人気だった三宅さんですが・・・

変わらない美人な三宅さんでしたね^^

息子さんの大きな病気や手術など、苦労の多い年を過ごされてきたこともわかりました。

経営されている飲食店には多くのファンもいるようで、閉店が本当残念ですよね。

勇気のいる決断だったと思いますが、息子さんとの大事な時間を過ごすためには最善の選択だと思います^^

4月13(金)19時から放送予定のTBS「爆報THEフライデー」に三宅さんが出演予定になっています!

これまでのお話が色々と聞けそうです♪

スポンサーリンク

-エンタメ, モデル