ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

エンタメ

麦野優衣がカラオケバトルの出演!経歴やプロフィールは?可愛い画像も!

4月12日に放送されるカラオケバトルで最も注目されているのが麦野優衣さん。2013年に行われたエイベックス主催のオーディションで特別賞を獲得したこともある実力派なんです!!

経歴やプロフィールなど気になることを調べて見ました。

スポンサーリンク

麦野優衣のプロフィール

生年月日:1991.5.25

出身地 : 千葉県生

血液型 : A・

好きな食べ物:和食全て、特にお寿司。
影響を受けたアーティスト:宇多田ヒカル、椎名林檎、東京事変、菅野よう子、EGO-WRAPPIN’

カラオケバトルでも大注目の麦野優衣さんについて、見て見ましょう。

両親の仕事の関係で小さい頃から海外を転々としていたということもあってかなりの国際派。

麦野優衣さんは香港出身の父親と日本人の母親を持つハーフなんだそうです。

確かにそう言われてみると、どことなくアジアンな雰囲気がある方ですよね^^

幼少期は海外を転々と

8歳の時にアメリカに移住し、その後は香港に移住して中学、高校は香港の学校を出られているようですね^^

小さい時から海外で生活するなんて僕にはちょっと想像できないですが、どういう感じなんでしょうか?

環境が劇的に変わって大変そうだな〜と思うのですが、小さい頃の海外経験ってすごく貴重だし、きっと麦野優衣さんの音楽人生の大きな影響を与えているんでしょう^^

海外生活が長いということは当然英語はペラペラで広東語もできちゃうのかな?

っていうか!!トリリンガルとか凄すぎます!!

海外に第二の故郷と言える場所があるなんていいですね〜。アナザースカイとか出てくれないかな^^

香港の街並みすごい好きなので(笑)

スポンサーリンク

音楽を始めたきっかけは?

さて、音楽を始めたきっかけは小さい頃からピアノを習っていて将来は歌手になりたいという夢を持っていたそうです。

そんな時に宇多田ヒカルの歌声を聴いてJ-POPに目覚め、本格的にJ-POP歌手になりたいと思ったそうなんです!!

確かに宇多田ヒカルは僕も衝撃を受けたのはすごい覚えています。宇多田ヒカルさんってデビュー当時中学生くらいでしたよね?

にもかかわらず、圧倒的な歌唱力と、作曲センスもっと精力的に活動してほしいなと密かに願っております(笑)

話が逸れましたが、そんな宇多田ヒカルに影響されて、麦野優衣さんは中学時代から作曲やアレンジをしていたというのですが、学校で使われる曲のアレンジを担当したこともあるそうなのですよ^^

そして、高校卒業後は音楽大学の超名門バークリー大学に入学。

Contemporary Writing & Production学科という作曲とアレンジ学科を専攻して、徹底的に作曲、アレンジを学びます。

バークリー音楽大学って音楽の才能があれば入れるレベルというわけではないですよね??

きっと頭もいい方なんだな〜と思ってしまいます^^

大学卒業後は日本に帰国し、2013年から音楽活動を開始し、同年の2013年にはエイベックスが主催するオーディションで特別賞青受賞。

他にも青山テルマさんなどの有名アーティストの楽曲制作に参加したり、デモ音源製作での仮歌を担当していたりと、音楽製作現場で活躍されてます。

2016年には発売されたミニアルバム『You&I』

落ち着きのある声質で優しい歌声ですよね^^

こちらは麦野優衣さんが歌っている実況パフフルプロ野球のオープニングテーマ。

優しい声質なので、バラード向きなのかなと思ったのですが、こういったアップテンポの曲もかなりイケてます^^

こちらはSHUNYAさんとコラボした作品。

映像作り方もかっこいいし、二人の息がピッタリ。

麦野優衣可愛い画像

最後に麦野優衣さんの画像を貼っておきますね^^

すごく美人さんだし、歌は上手いし、天は色々とあたえすぎです!!(笑)

まとめ

カラオケバトルではMISIAの「BELIEVE」を披露してくださるということで、かなり楽しみです。

麦野優衣さんの歌のうまさは群を抜いていると思うので、他の参加者を圧倒するような素敵な歌を披露してもらいたいですね^^

頑張ってください!!

 

 

スポンサーリンク

-エンタメ