ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

スポーツ

村上茉愛の足が太いのは筋肉がヤバイから!カップや可愛い画像も!

今日は村上茉愛さんについて見てみようと思う。2017年のモントリオール世界選手権では見事ゆかで金メダルを獲得!ずっと注目されてきた選手なだけに本当に嬉しいニュースだよね!

そんな村上茉愛さんだが、ネットでは足が太い、ムチムチしてるなど、そんな話題がよく上がってるがどれほどのむちむち感なのかみてみるとしよう!(笑)

スポンサーリンク

村上茉愛のプロフィール

2017年にはモントリオールの世界選手権で念願の金メダルを獲得、日本勢史上初の快挙を成し遂げた村上茉愛(むらかみまい)さん以前から日本体操女子かのエースと言われてきたが、ようやくそのエースの座をもにしたという感じ。

小さいことから体操のセンスは抜群で小学校6年生の時には最高のH難易度のシリバスという技を成功させている。この技は日本名っぽくいうと、"後方抱え込み2回宙返り2回ひねり"ということなんだが、まあ、とりあえずめちゃくちゃ難しいということ^^

そして、さらにチュソビチナというこちらもH難易度の技も成功させていて、これからも村上茉愛さんの快進撃はおさまらないだろうね。

2016年のリオオリンピックでは団体総合で4位とメダルには届かなかったのだが、今回のモントリオール世界選手権では見事に金メダルを手にしたわけで東京オリンピックも楽しみだし、今後の活躍が期待されるばかりだ。

さて、

村上茉愛さんは小学校の時から体操を始める、実はあの池谷幸雄さんが開いている体操選手を育成するジム"池谷幸雄体操倶楽部"で教えてもらっていたんだとか、そして中学2年ときに、「全国中学校体操競技大会」で平均台とゆかで優勝。

その後も数々の大会で優勝に輝いている

余談だが、2005年に放送された深田恭子さんが主演を務めていたドラマ『ウメ子』に子役として出演していたことをご存知だろうか?

オーデイションには600人が集まり、見事にウメ子役を勝ち取ったそうですよ〜。

スポンサーリンク

村上茉愛の身長と体重が気になる!

村上茉愛さんはテレビで見ていてもわかるように、かなり小柄だよな。身長は146cmで、体重は43.5kg。これって小学五年生の平均と同じくらいらしい^^

総じて身長が低い、体操界だけど、その中でもさらに小柄なんだな。まあ小さいことろか筋トレとかしちゃうと骨が成長しなくて、低身長になるらしいが、ただ、その低身長が抜群の安定感を生んでいるのは間違いないと思うね。

村上茉愛の足が太い?

そんな小柄な体型が相まってか巷では村上茉愛さんの脚が太いとかちょとした話題になっているな。そりゃ〜体操選手なんだから、筋トレ半端じゃなさそうだし、太くなるよね^^って話。ましてや最高難易度の、技を繰り出すには強靭な筋肉が必要だからね^^

その筋肉はスピードスケート選手並みだよ(笑)

まあ男性諸君には細くてすらっとしたモデルさんのような足が理想かもしれないけど。(笑)

村上茉愛の画像1

村上茉愛の画像2

確かに足は太い。。。でもこれってほとんど筋肉だからすごいよね。締まりすぎてる^^筋トレ大好きなオレとしは美しすぎる思うのだが、どうやったらこんなしまった足を手に入れることができるのか知りたいくらいだな。(笑)

ただ太りやすい体質ではあるようなので、そこはしっかりと管理をしてるんだって^^

カップや可愛い画像も

やっぱり村上茉愛さんの魅力といえば、そのルックスだよな!子役を務めていたということもありその可愛さは体操界のアイドルとも言えるよね^^

そして多くの男性諸君が気になってるのがカップだろうが、ネットではB~Cと噂されている。

まあ、胸筋もかなりついていると思うので、ベストなポジションをキープできるんじゃいかな。バストが下がらないようにするには筋トレがいいっていうしね^^

村上茉愛の画像3

子役の時の村上茉愛さん

このまま女優を目指しても良かったんじゃないかっていうくらい可愛いよね^^

さいごに

村上茉愛さんは好調な成績ばかりを残してきたわけではない、2015年の全日本選手権では21位と成績が振るわなかったし、『NHK杯』

8位と苦しい時期もあった。そんな不調から見事脱出したのが、2016年のこと、練習の内容を変え、新しいステップ前一気に駆け上がりリオオリンピックでは団体4位そして、モントリオール世界選手権では、見事に床で金メダルを獲得!

この波に乗って、ぜひ東京オリンピックでもいい演技を見せてもらいたいね!

スポンサーリンク

-スポーツ