ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

エンタメ

西内まりやのキューティーハニーはマトリックスのパクリ?画像あり!

2016/08/31

 

西内まりやさん主演のキューティーハニーに早くもパクリ疑惑が浮上しています。大ヒット映画『マトリックス』のパクリではないか?という声が上がっています。

画像で検証してみましょう

スポンサーリンク

西内まりやさん主演キューティーハニー

西内まりや

出典 : http://newsimg.oricon.co.jp/feed/images/size640wh/20160721_235017_size640wh_1296.jpg

西内まりやさんがし主演映画『キューティーハニー-tears-』2017年10月に公開されます!キューティーハニーは2014年に佐藤江梨子さんが主演で実写化され、当時大きな話題となりました。倖田來未さんが歌う主題歌もかっこよくて、印象的だったのを覚えています。

そして今回は西内まりやさんが主演ということで、ストーリーも原作とも、実写とも違う全く新しいキューティーハニーとなるようです。

『キューティーハニー』原作あらすじ:
天才学者・如月博士が、幼くして死んだ自分の娘の記憶を残しつつ、心血を注いで造り上げた女性型半生体アンドロイド・如月ハニー。彼女の体内に内蔵された「空中元素固定装置」を狙う世界規模の犯罪組織パンサークローと、ハニーは戦うことに……。

こちらが原作のあらすじ

舞台は近未来―—。世界各地で異常気象や未知のウィルスの蔓延などがあり人口が激減する中、ある博士の希望から生まれた、人間の感情を持つアンドロイド・キューティーハニー。

こちらが新しいほう。『近未来』『ウイルス』など、ハリウッド映画のような設定なってますね。

これってキューティーハニーなの?(笑)

原作を知っている方はやっぱり、原作を忠実に再現された映画のほうが好きかもしれませんね。ぼくはSFアクション大好きなので、これはこれでありかなって思います。

敵は石田ニコルさん演じるジルというアンドロイド。ターミネーター3の『T-X』みたいな感じかな。

マトリックスのパクリ疑惑を画像で検証!

スポンサーリンク

そして7月に公開された予告編ですでにパクリ疑惑が浮上・・・そのシーンを見ていきましょう

mat

 

アンドロイドを思わせるこの背中の穴とチューブがマトリックと似ている。SFアクションにはよくある設定ですよね。

baio2

適役の石田ニコルさんとの戦闘シーン真っ白な部屋での戦闘は『バイオハザード』そっくり。

確かに似てます。『ウイルス』というのもキーワードになっていますし、近未来SFアクションに近い感じなので、似るのはしょうがないかもしれないですね。

ちなみに、バイオハザードでも『マトリックじゃん!』って言いたくなるシーンはあります(笑)バイオハザード5のウェスカーと戦うシーンなんかまんま(笑)

マトリックスはその革新的な技法でSFアクション界を変えたというわれているほどなので、ハリウッド映画でも似たシーンはよく出てきますよね。

キューティーハニーもいっそのこと、バリバリのSFアクションにしてしまえばいいのに。西内まりやさんは今回アクション初挑戦ということで、そこにも注目ですね!

こちらは西内まりやさん熱愛彼氏ロビンさんの記事です合わせてお読み下さい↓

モデル呂敏(ロビン)の彼女は西内まりや!wikiやプロフ、性格を調査!

 

スポンサーリンク

-エンタメ