ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

海外旅行お役立ちネタ

お盆の海外旅行で安い国はどこ?直前でも間に合う!穴場旅行先7選

お盆休みまでもう少し!今年のお盆休みは短くても6日間ありますが、長い方だと10日間ほどあるそうです!

まだ計画を立てていない方に、今からでも間に合うおすすめ海外旅行とおすすめ穴場スポットをご紹介します♪比較的安いアジア圏の国が多いですが、それ以外でも行ける海外がありますよ!今から早速計画立ててみてくださいね。

スポンサーリンク

1【グアム】

近場の海外で人気の「グアム」

一年通して常夏のグアムですが、日本ほど湿度は高くなく8月でも過ごしやすいのがポイント♪

おすすめは、一日過ごせるプライベートビーチ「ココパームガーデンビーチ」

グアムの中心街から外れた場所にあるので、さらに透明度の高い海でカラフルな魚がお出迎えしてくれます♪

施設は充実していて文句なし!せっかく行くなら朝から夕方まで過ごすのがおすすめです^^

ココパーム詳細はこちら

比較サイトからツアー検索

JTBツアーを検索

2【シンガポール】

綺麗な街として人気の「シンガポール」

シンガポールの8月は乾季に入るので、旅行にはベストシーズン!

旅行費もグアムと同じぐらいの安さで行けるツアーもあります^^

ぜひ訪れてほしいのが「チョンバル地区」

この地区は住宅街でもあるのですが、ここ数年でおしゃれに変身した穴場の観光地なんです♪

カフェや雑貨屋、洋服屋などが立ち並び、ちょっとした散歩にでも行くような気分でおしゃれに楽しめます。

比較サイトからツアー検索

JTBツアーを検索

3【オーストラリア・ケアンズ】

年間を通して暖かい気候のオーストラリア「ケアンズ」

8月のケアンズは、昼間は半袖でOKなぐらいの気持ちいい気候!そして時差がないのも嬉しいですよね~

旅行費は10万かからずに行けるツアーもあり、お財布的には優しいポイントです♪

ケアンズから車で約1時間ほどのところにある小さな町「ポートダグラス」

ビーチリゾート地でゆったりと過ごすにはぴったりの穴場スポット!またそこへ行くまでの海沿いの道が絶景なんです!途中の展望台からはグレートバリアリーフを眺めることもできますよ。

比較サイトからツアー検索

JTBツアーを検索

4【台湾・台北】

とにかく格安で行ける「台北」

日本人の舌にも合う台北フードも人気ですよね~

”台北101”など人気の観光スポットも外せませんが、ここがおすすめ!

台北でNo.1の景色が見れる「象山自然歩道」

駅から歩いて行けるアクセスの良さがあり、坂道を歩きますが色々なコースがあって体力に自信のない方でもOK!

登っていく途中には台北101を眺めることができるので、密かな絶景スポットになっています♪

比較サイトからツアー検索

JTBツアーを検索

スポンサーリンク

5【タイ・バンコク】

台北に次ぎ格安で旅行できるタイ「バンコク」

タイは仏教で有名な国なので、多くの寺院や王宮などがありますよね。

でもおすすめしたいのは「タラートロットファイ・ラチャダー」

こちらは食べ歩きができるマーケットなんですが、このマーケットを上から見る景色が何とも美しいんです!

特にナイトマーケット時のカラフルな屋台の屋根が、偶然見つけた夜景スポットになってしまったんです♪

MRTタイカルチャーセンター駅から徒歩3分のエスプラネードから見ることができますよ^^

比較サイトからツアー検索

JTBツアーを検索

6【ベトナム・ホイアン】

女子旅でも大人気”ベトナム”の中部に位置する港町「ホイアン」

ベトナムの主要空港から国内線を乗り継いで行く場所にありますが、

ホイアンは世界遺産に登録された古都なんです♪

とにかく写真映えするような景気ばかりで、ホイアンの独特な空間にうっとりしてしまいます。

少しずつ観光客が増えてきているようなので、食事や宿泊、観光も問題なく楽しめそうです^^

比較サイトからツアー検索

JTBツアーを検索

7【韓国・ソウル】

日本から一番近い海外の韓国「ソウル」

近場ということで旅行費も安く、日帰りで行く方も多い国ですよね♪

ソウルに行けば定番の買い物や観光スポットもいいのですが、

観光客が比較的少ない「上水(サンス)」エリア!

地元ソウルっ子にもじわじわ人気が出てきているそうで、ちょっと変わったかカフェやブティックなど

歩いているだけで楽しめそうな店が立ち並んでいます♪

比較サイトからツアー検索

JTBツアーを検索

スポンサーリンク

-海外旅行お役立ちネタ