ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

エンタメ ニュース

小川宏の現在は?うつ病だった過去!息子や嫁、家族を調査!

 

小川宏さんが現在どのような活動をされていたのか見てみましょう。過去にはうつ病で大変つらい思いをした経験もあるようです。

息子や嫁など家族にについても調べてみました。

スポンサーリンク

小川宏の現在は?

小川宏さんは名司会者として芸能界で長く活躍してきた方です。今でいうタモリさんポジションでしょうかね。

小川宏さんは『小川宏ショー』という自身の名前を冠した番組で実に17年間も司会を務め、放送回数4451回という大記録を打ちたてたこともある方なんです。

「人名を冠した番組の最長寿記録」としてギネスブックから認定

とのことでギネス記録にもなっているんですね。

この記録は現在破られていて、この記録を破ったのはタモリさんの『笑っていいとも!』なんです!!

共に名司会者が持つ長寿番組。なんか運命を感じますね^^

さて、小川宏さんの最近の活動はというと執筆活動や講演会などを中心に活動されてるみたいです。

うつ病を患った経験をもとに多くお方に講演会を通してメッセージを伝えているんだそうです。

うつ病を克服

小川宏

小川宏さんは過去にうつ病になっていたことを告白しています。

それも、軽いものではなくかなりひどいものだったようですよ。

初期の段階ではやる気がなく、だるい。そのような症状が長く続いたと言っています。

うつ病になった原因はというと先ほども少しお話した『小川宏ショー』という番組。この番組終了後にうつ病が発症したと言います。

17年もの間慣れ親しんだ番組が終了する。すべてをやりきったという気持ちもあるのでしょうが、喪失感のほうが大きかったのでしょう。

奥さん自分がいなくなった後に読むような手紙を渡したり、ふらっと、踏切までいってみたりとそういったこともあったそうですよ。

タモリさんみたいに、いいとも終わってもミュージックステーションあるし、タモリ倶楽部で好きな企画できるし。というような状況だったらよかったのかもしれません。

スポンサーリンク

息子や嫁、家族を調査!!

小川宏さんの妻は冨佐子さん。超人気司会者の嫁ということで、芸能界の方なのかなと思ったのですが、どうやら一般の方のようですね。

調べてみたのですが、あまり情報がなかったので、芸能界の方ではなさそうです。

子供は二人いるみたいで、次女の三佐子さんの旦那さは天童よしみさんの曲を手掛けたこともある中山大三郎さん。

お姉さんの方は情報がありませんでした。

小川宏さんは11月29日に多臓器不全で亡くなったとのことですが、最後までご自身の活動わされていて本当に素敵です。

90という年齢を考えれば、寝たきりの生活になってもおかしくはないのに、ラジオ出演や、講演会など多岐にわたる活動をされていました。

ぼくも将来はそのような人生を歩んでいきたいと心から感じました。

ご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク

-エンタメ, ニュース