ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

エンタメ

大宮エリーの手紙は本物?筆跡がおかしい!ソロモン流の企画説も!

松居一代さんの動画の中で公開された、大西エリーさんの手紙だが、この手紙は本物なのか?それとも作られたものなのか、ネット上を賑わせている。中には筆跡がおかしいと指摘するものまで現れていて、筆跡鑑定さながらの議論もされてるぞ。

それではこの手紙について見てみよう。

スポンサーリンク

大宮エリーと船越英一郎さんが不倫?

以前は船越英一郎さんとハワイ在住のエスティシャンとの不倫を暴露していましたが、今回はラジオパーソナリティの大宮エリーさんとの不倫を暴露しています。

突然の新たな人物の登場にネットでも大騒ぎ、ただ、いつも気になるところというのはほんとなのか?という部分。

前回のハワイ在住のエスティシャンと不倫してると動画では言っていたが、結局確かな証拠はない。さらに相手の方完全に否定しているし、ハワイ在住ということでアメリアの法律に則って、訴える手続きを進めているようだ。

そして、今回はラジオDJで活躍している大宮エリーさんとの疑惑。大宮エリーさんが船越英一郎さんに宛てたとされる手紙を公開し、これを証拠としているようだ。

船越英一郎さま

あ、親愛なる、ってつければよかった。

実は朝、宿を出るとき、メッセージを書き残してフロントにあずけとこうかなと思ったんです。

でもなんか照れくさくて、重いって思われるかなと思ってしまい・・・でも残せばよかった。

まさか同じこと考えてたなんて・・・。

京のうるとらC、最高に生きな夜、やんちゃな約束、待ち合わせでしたネ。

何がなんでも”行くッ”って決めてました。

楽しかったぁ。 あたしは、こういう域で小気味良い出来事のために生きてる、生かされていると思ってて、ああ、人生ってだから面白いんだ、と船越さんのおかげでまたつくづく思いました。

どうもありがとうございました!!

生涯の友を得た予感、と書いて下さったこと、一生忘れないです。

予感がずっとつづき、確信へいつしか変わりますように・・・。私も同じ予感の中、酔いました。 帰りの新幹線で確信にひたり、すがすがしい気持ちで東京へ。

何だか世代も性別も違うけど何ひとつ違わない感じがします。

もちろん大先輩、尊敬してますが、うまくいえないけれど、それは言葉にできないもの。 だから面白い。 嬉しいです!  最高! 末永く仲良くして下さい!

大宮エリー

こちらが、動画内で公開されていた、手紙の全文を文字に起こしたもの。

ラブレターといったところか。

ただ、これが、本当に大宮エリーさんが送ったものなのか、大宮エリーさんが船越英一郎さんに送ったことは間違いないが、友人として送ったものなのか、

それとも捏造されたものなのかその辺が非常に気になるところだ。

大宮エリーの手紙は本物?筆跡がおかしい!

ということで、ネット上では早速筆跡鑑定が行われていているな。

こうやって並べて見ると、自体は違うことがわかるよな。『大』の腹い方も違うし、『宮』全体的に違う印象を受ける。

手紙の自体の方が、しっかりした感じで、上の方は丸みがかった字体でポップな印象がある。

素人目ではこれがどう意味するのか全くわからないが、あなたはどう思うだろうか?

ネットではソロモン流の企画説?

他に噂されているのが、ソロモン流の企画説。

船越英一郎さんが出演していたソロモン流という番組に大宮エリーさんと船越英一郎さんがデートをするという企画があった。

この回は2010年3月7日に放送されているだが、この企画のお礼も兼ねた手紙を大宮エリーさんが船越英一郎さんに送ったのではないかという説だな。

ただ、番組で共演したという理由で書いた内容にしてはちょっとって感じだし、その可能性は低そうだ。

スポンサーリンク

ネットの声

手紙やシールを見てないからわからない、って酷い誤魔化し方だと思うんだけど…。
いや分かってるよね。
偽物だったら既に否定してるでしょ。
不倫があったとまでは思わないけど、手紙やシールやペンダント送って親密にしていたのは事実で、それに松居がブチ切れして揉めたんでしょ?
この誤魔化し方は賢くないし、なんだか心象悪いわ。
 
何も無いのは間違いないんだろうけど、手紙やらシールを何も見てないっていうのは本当かな?
自分だったら気になっちゃって確認するけど…。

まとめ

  • 捏造説
  • ソロモン流説
  • 本当に手紙を送った説
  • 送ったけど、友達説

いろんな意見があるが、真相は一体どこにあるんだろうか?

大宮エリーさんは不倫に関しては否定しているが手紙に関しては動画を見ていないから知らないといっている。この辺の否定の仕方もなんかしっくりこないが、また新しいことが発覚しだい追記していこう。

 

スポンサーリンク

-エンタメ