ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

リバース

リバース6話の感想とネタバレまとめ!急展開か!?

湊かなえ原作ドラマ「リバース」、いよいよオンエア開始です♪

ここでは6話の感想をネタバレしながら書いていきます。

スポンサーリンク

リバース6話のあらすじ

深瀬の勤めていた会社が突然倒産してしまい、無職になってしまった深瀬。村井は駅で別れた後行方不明になり、谷口は相変わらず目を覚まさない。そんな中、村井の妹である明日香は深瀬にある疑惑を告げる…。

リバース6話の感想

地獄過ぎる同窓会

美穂子を襲い続けた唯一すぐ見つかりそうな犯人がドラマの最初の方でアッサリ捕まりましたが、それよりなにより今回の目玉は広沢の地元愛媛で行われた「地獄の同窓会」です。何だあれー!針の筵過ぎる…。

2人が居酒屋に入ってきた時のあの目。いや~怖いですわ。私だったら、思わず帰っちゃうかもしれません。

でも確かに、主人公を追いかけている私たちは深瀬と浅見に同情してしまいますが、普通に考えたら「広沢はあいつらのせいで…」って思いますよね。

実際そうですし。私もきっとそう思います。というか、広沢って東京では地味でしたが、地元では相当人望が厚かったんですね。きっと谷原あたりは、「俺の方がイケてる」と広沢のことこっそり見下してたと思います。

そして聞かされる広沢の聖人ストーリー。広沢は高校でも深瀬みたいな人と付き合ってたみたいですね。

友達は多いのに、あえて孤立している人のところへ行ったり、女の子をケンカから助けたり。10年経っても広沢の為にあれだけの人が集まるんだから、本当に好かれていたようです。

今まで広沢は、「酒飲めよ」と言われてホイホイ飲む、「お前が迎え行けよ」と言われてホイホイ運転する、というようなことから優しいけど気が弱い人?と思っていましたが、あえて一歩踏み出して自己犠牲精神で承諾してたってことが分かりました。

ますます罪悪感が圧し掛かります。特に浅見。浅見の一言が広沢の行動を決めちゃいましたからね。「お前が車を運転して」。当時は、就活中の大学生のヒエラルキーとしては内定が決まっている人=偉い決まってない人=ダメな人って考えで、浅見も「じゃあ内定が決まってない奴だったら別にいいよね」というすごく軽い考えだったと思うんですが、それだけでその人の価値を決めるなんておこがましすぎるとこの地獄の同窓会を見ながら思いました。

内定がなくても、その人には両親がいるし、友達もいるし、地元もある。捨てゴマみたいに考えては絶対にダメだったんですよね。

ずしーんと心に来ます。

浅見は「どうしても教師になりたかった」と言っていましたが、教師になるなら尚、それを言ってはダメだったんです。

あの日本当は、「悪いけどみんな運転できない」ってつっぱねて後日4人で謝ればそれで済んだんですよね。本当に、こんなささいなやり取りで取り返しのつかないことになるなんて。

同窓会の最後がさらに地獄でした。

帰り際地元の広沢の友達から「広沢の両親の家に泊まるなんて図々しい」ああ~苦しい…私まで心が苦しくなりました。

この何も反論できない、ジワジワ締め上げるような展開はさすが原作湊かなえさんです。

実際ですよ、2人が広沢の地元へ来て両親の元へ泊まったり地元の話を聞いたりしているのは、贖罪というより「自分たちを苦しめている犯人を突き止める為」です。

いわば自己保身というか。広沢があんなことになったきっかけを作った4人に、なんでその犯人を見つける協力しなきゃいけないの?って思いますよね、みんな。

確かに直接手は下していないけど、やっぱり広沢が事故った原因はあの4人の行動のせいですからね。それはごまかせません。いや~恐ろしい同窓会でした。

犯人に繋がる色々な手がかりはかなり見つけることができましたが、二度と参加したくない同窓会ですね。

証拠を隠蔽した浅見と谷原

浅見ー!まだ言ってないことがあったのかー!

今回浅見の株がかなり急落しました。

なんと、浅見は谷原と一緒に飲酒に繋がる証拠の隠ぺいをしていました。浅見は雪山事件を反省して、あれから飲まなくなったし、学校で孤立しようとも正義を貫こうとしたりして谷原と比べるとかなり生まれ変わった感がありました。

でも、今回の告白を見るに、もう教師やめた方が良いんじゃ…さすがに思いました。というか、あんなことをしてまだ教師を続けられる浅見が逆にすごいです。

「罪悪感が…」とかなんとか言ってますが、実は一番ポジティブシンキングなのは浅見ではないでしょうか。谷原も浅見も当時内定のことをすごく気にしてましたけど、広沢と言う犠牲を払って憧れの職につけた今は、心に重りを抱え常に悩みながら働く毎日。内定なんて人の命や安全の前ではめっちゃどうでもいいって思ってしまいますね。

内定って、本当に命に代えてまで守るものではないと本当に思います。人生のその時その時で「守りたいもの」は色々ありますが、その守りたいものを守るために「絶対に破ってはいけないルール」を破ると、その後の人生がめっちゃ後ろめたくなるというのがよく分かりました。

あと、谷原は本当にどうしようもない奴ですね。そもそも証拠を隠蔽しようとしたのは谷原ですが、ホールに落ちる前から事件の反省もあまりしていないようですし。そういえば4人の中で直接被害を受けたのは谷原が最初ですよね。

背景を知っていくと、谷原が一番目に手を下されたのはまさしくなるべくしてなったという感じがします。

スポンサーリンク

藤崎の地雷感

ところで浅見の教え子である藤崎。浅見パートでちょくちょく出てきますが、浅見が休暇中の間も執拗に電話をかけてきます。

最初は浅見の理解者として「この子は分かってるな、偉いな~」と思っていましたが、あまりに頻繁にコンタクトを取ってくるのでそろそろ野暮ったくなってきました。

この藤崎はすごく浅見を慕っていますが、ひょっとした拍子に憎しみにメーターが振り切って「浅見先生に襲われました!」とか言い出さないか不安です。

実際ドラマの最後で失踪しちゃいましたし。この失踪で、浅見が藤崎と一緒にいるところを誰かに見られたり写真に撮られたりして「教え子との秘密の関係!」とか誤解フライデーされないか心配です。

まとめ

今回もすごく面白い話でした!4人の隠し事は出し尽くしたかなと思ったんですが、広沢の地元へ行くことでさらに謎や犯人に繋がりそうな人がどんどん出てきて、ますます目が離せませんでした。

そして次回は、村井は監禁者が現れそう、深瀬は広沢の高校の時の親友の古川と話ができそう、浅見は藤崎と何かありそう、そして谷原は目を覚ましそう、ということでどこをとっても衝撃的な展開になりそうです。次回も見逃せません!

リバース5話の感想とネタバレまとめ!浅見が嘘をついていた?

リバース4話の感想とネタバレまとめ!村井が怪しい?

リバース3話の感想とネタバレまとめ!写真を貼ったのは誰?

リバース2話の感想とネタバレまとめ!雪山で何が?

スポンサーリンク

-リバース