ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

リバース

リバース8話の感想とネタバレまとめ!真犯人は誰?

湊かなえ原作ドラマ「リバース」、いよいよオンエア開始です♪

ここでは8話の感想をネタバレしながら書いていきます。

スポンサーリンク

リバース8話のあらすじ

4人に告発文を送っていたのは美穂子だった。ショックを隠せない深瀬。さらに4人との個人的な繋がりも判明し、一連の事件の真相を探るべく美穂子を探し始めるが…。

リバース8話の感想

美穂子の正体を知っても意外と軽い4人

4人で河部さんの正体を知った後ですが…谷原→「カワベちゃんじゃん!」浅見「俺は会ってないから知らない」村井「ボランティアにいたような」深瀬「付き合ってた」と、意外と皆の反応が軽かったのが印象的でした。

深瀬以外の3人なんかは、深瀬が「河部さんと恋人だった」と言った事についてドンマイみたいな反応でしたしね。

うーん、ドラマでもあんまり出てこなかったから、というか浅見は出会えてすらいませんからね。

深瀬以外は「あの人が!?」とはならなかったのかもしれません。

その深瀬も、自分が初めて付き合えた人が全部演技だったかもしれないのにかなり早く復活して美穂子探しをしていましたからね。深瀬は気弱そうに見えて、メンタルはかなりのものですよ。

 

ところで美穂子の深瀬への気持ちも全部演技なのでしょうか。入院しているお母さんとの会話を見るに、美穂子は本当に深瀬の事を好きそうな気はするんですけどね…。

村井ィィー!!

今回は雪山事件の村井の行動がハッキリしました。

というか、村井ー!

事故った現場を一番近くで発見したのに、なぜか父親に電話して思わず保身に走ってしまった村井。

車は火をつけなくても勝手に炎上しましたが、もし村井が電話などせず急いで助ければ広沢は助かっていたかもしれません。

もし助けていれば、ここまで罪悪感を持たずに済んだかもしれないのに…。

でも分かりませんよね。特に大学生なんて就活で頭がいっぱいですから、自分の将来を守るために咄嗟にこういう行動に出てしまうのかもしれません。十分あり得る行動です。

この雪山事件って直接的な犯人はいませんが、皆のちょっとした自己保身が重なり合って起こった事故だと思いました。

1つ1つは大したことなくても、偶然に悪い方向へ皆が背中を押してしまい、あんなことになってしまったんだと思います。

後ろめたいことをしてそれを隠したら、その時は何とかなっても後からずっと肩に重くのしかかってくるのがこのドラマを見ていてよく分かります。

そして、村井のダメ夫ぶりも明らかになりました。

村井の妻である香織はゴミ屋敷・傷害事件などこのドラマを通してずっと病んでいる人な感じでしたが、何を隠そう病ませたのは村井でした。

香織の方も、姉に比べて格の低い男性と政略結婚することになりあまり熱心ではなさそうでしたが、結婚した後も常に香織を放りっぱなし、香織の父親が亡くなった時も何も言わない、あげく不倫など、夫として残念すぎる事柄が判明しました。

しかも、父親や香織の親には逆らえず離婚はしないと。

これでは香織にキレられても文句は言えないと私は思います。

後、息子に「友人を見捨てて火をつけろ」なんて言う村井の父親は選挙に落ちてほしいですね。

スポンサーリンク

谷原ァァー!

谷原がホームから突き落とされたのは、完全に自業自得ですね。

美穂子は警察に行かなくていいと思った視聴者は多いと思います。

谷原が自分を守る為に「運が悪かった」と言っていたのは前回分かりましたが、それでも悪い。

河部ちゃんがかわいくて浮かれていたのでしょうか?そういえば谷原は河部ちゃんと二人で飲んでいるのも妻の明日香には内緒にしていると言ってましたね。ほんと、谷原って一番反省してないと思います。

最初は責任を感じていたけど運が悪かった悪かった言い過ぎて本当に運が悪かったと思い込んでいるような気がしました。

美穂子が瞬間湯沸かし器になるのも無理はありません。

パパ頑張るぞ!とか言ってる場合じゃないぞ谷原よ。

犯人は全然怖くなかった

告発文が送られたことから始まるこのドラマは、復讐に燃えた恐ろしい犯人綿密な計画の元、雪山事件の4人に次々に災難を降らせるという完全な復讐劇なのかと思っていました。犯人は当然、4人全員をしっかり調べ上げかなり恨んでいると。

でも、犯人の美穂子は最初というか最後までそんなに怖い人ではありませんでした。

4人と接触したのは、「広沢と最後に過ごした人達がどんな人達か単純に知りたかった」ということでしたし、告発文も「どんな反応をするか見てみたかった」というのが最初でした。

そう考えると、美穂子が計画的にしたことって全然大したことないですよね。

というか、本当にただ告発文を送っただけ。

「過去をごまかすと、未来に何か起こった時にそれが報いだと感じてしまう」と深瀬が言っていましたが、今の4人の状態がまさにそれだと思います。

浅見なんかは、生徒に過去のことを突っ込まれて袋小路になっていましたよね。

あ~それにしても、後ろめたいことがあるだけで小さい事件がここまで大層なことになるんですね。

広沢のことをちゃんと対処しておけば、あの告発文もあんなに恐れることはなかったかもしれません。

それから、美穂子が他の3人に告発文を送るきっかけになった、深瀬の件。

いや~、今振り返ると美穂子はどんな気持ちで深瀬の雪山事件の告白を聞いていたんでしょうね。かなり心が修羅場になっていたと思います。「良くも悪くも何もしていない」という深瀬にグサグサと正論を言っていましたが、それだけで済んで深瀬はラッキーだったと思います。思わず突き落としてしまった谷原と違うのは、ヘラっとしていなかったからでしょうね。

まとめ

犯人は美穂子でしたが、復讐に燃える復習鬼とかでは全然なくて、むしろかなり冷静で、4人を直接的に攻撃しないようにしていました。こういう犯人ってすごく珍しいですね。美穂子はちょっと告発文を送っただけで、後は4人が膨らませた架空の恐怖に過度に怯えていたというオチでした。次も楽しみです♪

リバース7話の感想とネタバレまとめ!広沢の彼女が判明!

リバース6話の感想とネタバレまとめ!急展開か!?

スポンサーリンク

-リバース