ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

ニュース

六本木通りで鉄パイプが落下!原因や場所を調査!

 

六本木通りで鉄パイプが落下するという事故が発生しました。

原因や場所について調べてみたのでどうぞ!

スポンサーリンク

六本木通りで鉄パイプが落下

まず事故の概要ですが、長さ1.5mの鉄パイプが10階ほどの高さから落下したということです。考えるだけで恐ろしいですね。

毎回ビルの工事現場の下を通るときは『上からなにか落ちてきたらどうしよう』なんて考えてしまうのですが、まさか実際このようなことが起きるなんて、想像もしていませんでした。

ビル10階の高さというと大体30mほどだそうです。

30mから鉄パイプ・・・もう考えただけで恐ろしいです。

スポンサーリンク

場所はどの辺?

さて、事故があった現場はどの辺なのか見てみましょう。

事故があったのは『メインステージ六本木』というビルのようですね。

首都高沿いの大通りですし、毎日多くの人が行きかう通りです。六本木の駅もすぐ近くですし、

※クリックで大きくなります

出典 : http://cdn.mainichi.jp/vol1/2016/10/14/20161014hpj00m040007000q/9.jpg?1

出典 : http://cdn.mainichi.jp/vol1/2016/10/14/20161014hpj00m040007000q/9.jpg?1

 

このように落下防止の措置はされているようですね。真ん中は何もないように見えますが、どうなんでしょうか?

出典 : http://www.yomiuri.co.jp/photo/20161014/20161014-OYT1I50017-N.jpg

出典 : http://www.yomiuri.co.jp/photo/20161014/20161014-OYT1I50017-N.jpg

こちらの画像だと全部ついてますね。

青い部分が落下物を受け止めるようになっているのでしょうが、あまり頑丈そうには見えません。落下防止措置は適切だったのかどうなのかが今後、問題視されそうですね。

現場になにか問題があったのではと思っていたら、こんな声も。

どうしても起きてしまう事故というのもあるのかもしれませんが、今回は防げる事故だったのではないでしょうか?

今回亡くなられた方が気の毒でなりませんね。また何か新しい情報が入り次第更新していきます。

スポンサーリンク

-ニュース