ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

ニュース

札幌の定山渓ビューホテルでノロ発症!原因や感染経路は?再開はいつ?

 

札幌にある定山渓ビューホテルでノロウイルスに集団感染が起きたようですね。原因や感染経路を調べてみました。

また現在、定山渓ビューホテルは営業停止しているようですが、再開のめどは立っているんでしょうか?

スポンサーリンク

みてみましょう。

札幌の定山渓ビューホテルでノロ発症!

今回、集団感染が確認されたのが、札幌にある『定山渓ビューホテル』。

宿泊客115人が感染したと報じられています。

公式サイトはこちら

僕もノロウイルスにかかったことがありますが、インフルエンザより厄介ですよね、熱は出るし、吐き気もあるし、本当に辛いですよね。

主に感染するのは免疫力が弱いお年寄りや小さい子供だというので注意が必要です。

報道によると小学一年生の子供が一時入院していたということなので、本当に心配ですね。

原因や感染経路は?

img_location_graph

細かい感染経路はわかっていませんが、今回も症状があった方たちはいずれも同じバイキングを食べていたことがわかっているので、料理を通して感染した可能性が高いと思われます。

ノロウィルスは主にノロウイルスに感染したものを体内摂取することで感染します。

  • 飲食店が68%
  • 旅館が12%

感染ルートをみてみるとこのようなデータがあり、人が多く集まり、食べ物や食材が通して感染していることがよくわかりますね。

10月ごろからノロウイルスの活動が活発になり、1月、2月と冬の間はノロウイルスの活動が最も活発になる時期です。

ウイルスは乾燥しているほど、活動が活発になりますので、冬の時期は注意が必要すよね。

 

ちなみに、よく牡蠣にあたるなんて言いますが、その原因もんノロウイルスによるものなんですよ。

ぼくは牡蠣大好きなので、当たるのやだなとは思いながらも食べまくってます(笑)

いままで当たったことはありませんが、体調が悪いときなどは免疫力が落ちているので、注意した方がいいですよね^^

ノロウイルスの予防法は?

主な予防方法としては手をよく洗うこと、ウイルスが付着て手で触りそれが口に入ればウイルスを体内に入れてしまいます。

しっかりと手洗いをしたいところですね。

料理提供者は調理器具を常に清潔にしておくことですね。

ウイルスが繁殖した調理器具で調理すれば出来上がった料理にも残っている可能性が高くなってしまいます。

今回の件もこれが原因かもしれないですね。

スポンサーリンク

再開はいつ?

さて、感染が比較的多くなってしまいましたが、ホテルいつ再開されるのでしょうか?

とても綺麗なホテルですし、楽しみにしていた方は多いともいますが、今のところ12月の5日までは営業停止を決定しているとのことです。

予約者が5000人もいたようなんですが、予約は全てキャンセル。

・・・損害がヤバそうです。稼ぎどきシーズンですからね

感染経路の特定や原因がわかり次第オープンするでしょう。

人気旅館ですし、早いとこ、オープンして欲しいですね。

というわけで『札幌の定山渓ビューホテルでノロ発症!原因や感染経路は?再開はいつ?』でした!

 

スポンサーリンク

-ニュース