ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

政治家

スティーブンバノンって誰?経歴や評判は?トランプの右腕がヤバイ!

2017/02/02

トランプ政権が誕生してから立て続けに大統領令が出され混乱しているアメリカ。トランプの黒幕とも言われているのが主席顧問と言われているスティーブバノン氏。

経歴や評判をまとめてみました。

スポンサーリンク

スティーブンバノンって誰?

保守派として知られレイシストなどという声も上がるほど、危険人物だといわれているスティーブンバノン氏。

一体どういう人物なのでしょうか。大統領選の時は本部長を務め、現在は上級顧問に任命されたということでものすごい人物だということはわかりますね。

大統領令として発令されたアフリカ・中東7カ国の入国制限措置はスティーブンバノン氏の入れ知恵だとも言われています。

スティーブ・バノンの経歴は?

スティーブンバノン氏はハーバードのビジネススクールMBAを取得。

海軍で7年勤務した後に、ゴールドマンサックスの社員として働いていますね。

ゴールドマンサックスではM&Aを手がける部署で活躍。他にもハリウッドではエグゼクティブプロデューサーを務めるなどかなり手広くやっています。

まあ、ゴールドマンサックスでマネージメントを担当するような人たちはみんな投資家、起業家みたいなものですから、いけると思ったことなら、なんでもやっちゃうんでしょうね〜

2012年にはブライトバートというウェブメディア創立者、アンドリューブライトバートがなくなったことにより会長を勤め事業拡大を図るなど、メディア関係でもその手腕を発揮。

大統領戦の際にトランプ氏に有利な情報を流していたんではないかという噂もありますが、スティーブンバノン氏が上級顧問に任命されたことを考えるとあり得そうな気もしますよね

スポンサーリンク

スティーブンバノン氏も完全ビジネスマンです。政治経験はない。いまのアメリカは完全にビジネスマンが主導権を握っているんですね〜

面白いというか、不安もありますが、どうなっていくのか楽しみでもありますね。

トランプ氏の娘であるイヴァンカさんや旦那さんであるクシュナー氏もかなり評価しているというバノン氏はこれからどんな動きを見せるのか注目です!

 

いまは、

スポンサーリンク

-政治家