ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

ニュース

菅井えりのwiki風プロフは? 死因はすい臓癌!家族や年齢も調査!

菅井えりさんの訃報が伝えたれました。死因はすい臓癌だったようです。

家族や年齢についても調べてみたのでどうぞ!

スポンサーリンク

菅井えりのwiki風プロフィール

菅井えり

出身地 : 大阪府豊中市

 

甲南大学

菅井えりさんはアメリカンロックポップスカントリー、ナッシュビルサウンド音楽など、色々な音楽に精通している方なんですね。

子供の頃はカーペンターズが好きでアメリカンポップスに憧れていたんだとか。

両親がクリスチャンだったのかはわかりませんが、日曜日には教会に行って教会音楽に触れたりと、小さい頃から身の回りに音楽が常にある環境だったんですね。

教会の賛美歌ってすごくきれいですから、クリスチャンでなくてもその美しさに聞き入ってしまいますよね。

歌手として活動する傍ら、CM音楽手がけたりするなど、多岐にわたって活動された方なんですね。

200曲以上のCM曲を手がけてきたというのですから驚きです。

こちらが菅井えりさんの作品。

こちら日本独特の民謡音楽と教会音楽が融合したような菅井えりワールド全開のアルバムになっていまいます。

独創的な世界観でこういう芸術性がある作品はもっと評価されてもいいと感じますね。

菅井えりの年齢は?

訃報のニュースがでているのですが、年齢がわからず、気になっている方も多いかと思います。

菅井えりさんは1971年1月6日生まれですので、45歳でお亡くなりになられたということになりますね。

40代で癌というのはあまりにはやすぎますよね。

最近若い世代の癌が多い気がしてなりません。

スポンサーリンク

家族は?子供はいる?

旦那さんはギタリストの渡辺格さん。

作曲家や編曲家としても活動されてますね。水樹奈々さんのバンド『cherry boys』ではサポートメンバーとして参加されています。

どうもお子さんはいらっしゃらないようです。

死因はすい臓がん

2015年の春ごろから、菅井えりさんの体調があまり良くなく検査を受けたところ、すい臓癌が発覚したそうです。

ことし2月の時点でステージ4の末期ガンだったそうで、自身のブログでは闘病生活の内容を書いていたみたいです。

すい臓癌初期の段階だと、自覚症状もなく最も治りにくい癌ともいわれていますから、本当に怖い病気です。

菅井えりさんのブログは11月22日を最後に更新がストップしています。

その内容が『R.I.P』について、

『R.I.Pは』rest in peaceの略で『安らかに眠れ』という意味です。このような内容のブログ記事が最後になるなんて。なんだか悲しくもありますね。

ご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク

-ニュース