ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

エンタメ 生活お役立ち情報

夏休みの理科の自由研究はこれ!小学校5,6年生向け過冷却水の作り方

 

夏休みの宿題の一番の難関と言えば理科の自由研究!めんどくさいと思う方も多いと思いますが、今回は大人も子供と一緒に楽しめる。ような小学校5、6年生向けの理科の自由研究を紹介したいと思います。

 

小学校5,6年生向け!夏休みの自由研究はこれ!

出典 : http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/010/403/13/N000/000/000/moriyosizan_fuyu.jpg

出典 : http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/010/403/13/N000/000/000/moriyosizan_fuyu.jpg

注いだ瞬間に凍る水!?過冷却の作り方!!

過冷却とは?

スポンサーリンク

学校などでは『水は0度で凍る』と教わりますが、衝撃を与えずゆっくり凍らしていくと-25度前後までは液体の状態を保ちます。

氷というのは結晶なので水が結晶になるためには、何らかの刺激が必要なんですね。そのため、刺激を与えずゆっくり凍らしていくと、過冷却という状態になり、衝撃を与えた瞬に氷始める魔法の水を作ることができるんです。

時別な器具も必要ないですし、材料費もほとんどかからないので、夏休みの自由研究には最適です!

 

実験に必要なもの

出典 : http://www.nikkeibp.co.jp/style/secondstage/kaiteki/img/homeappliances_071220_02.jpg

出典 : http://www.nikkeibp.co.jp/style/secondstage/kaiteki/img/homeappliances_071220_02.jpg

  • 精製水(コンタクトレンズ用でOK)
  • ペットボトル(500ml)

たったこれだけ!

不純物が入っていると、成功率が下がるので、精製水を準備。ペットボトルは500ml以下の小さいものでやると、やりやすいと思います。ペットボトルはよく洗って水気をきり、ごみなどが入らないようにしてください。

あとはペットボトルに水を入れるだけで準備完了!!

 

過冷却水をつくるときのポイント!!

スポンサーリンク
  • 振動を与えない
  • 温度は-5度前後
  • 水をあける皿も冷やす

ポイントはゆっくり冷やすことです。温度は-5前後を保つこと!

刺激を与えたり急激に冷やすと普通の氷が出来上がります(笑)

冷蔵庫のチルド室なんかでやるといいかもしれません。設定温度を-5度に設定して均一に冷えるように、冷蔵庫も整理しておきましょう。冷やしている間は冷蔵庫の開け閉めなど刺激を当たるようなことは厳禁です。冷蔵庫を開けることで温度も変わってしまいますしね。

2時間ほど冷やしたら完成です。

もしくは下にある動画のように、いったん冷蔵庫で冷やした後、氷水で冷やすというのも手ですね。

お皿も冷凍庫で冷やしておいたほうがいいですよ^^

動画はこちら↓

mizu

これなら、材料費もほとんどかからず、面白い実験ができますよね。コーラや他の飲み物でやってみてもいいですし、ペットボトルに入れたまま一気に衝撃を与えて、凍っていく様子を動画にしても面白いと思います。

ぜひチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

-エンタメ, 生活お役立ち情報