ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

スポーツ

高橋礼のwiki風プロフィール!出身大学や成績は?ドラフトはどこ?『イケメン画像』

今話題大学野球の選手、高橋礼選手について wiki風プロフィールについてまとめてみたぞ!

出身大学や成績など、気になるところについてみてみよう!

スポンサーリンク

高橋礼のwiki風プロフィール!

  • 身長 : 187cm
  • 体重 : 80kg

高橋礼選手は千葉県の松戸市出身で、中学3年生の時から、アンダーハンドの練習を始めたらしい。

そして専修大松戸高校在学中には1年から控えとしてベンチ入りしている。しかし甲子園の出場経験はなく、関東4強が最高成績となっている。

高橋礼選手の持ち味といえば、そのアンダースロー。187cmという高身長から一気に体制を低くして、繰り出されるアンダースロー。

観客をも魅了するほど美しいよな〜。

150kmを超える球速を持つ投手が増える一方でアンダーハンドだとそこまでの豪速球は出せない、球種も限られるから、あまり見なくなったアンダーハンドだけど、ここにきて面白い選手が登場したな〜なんて思ってるぞ。

いつボールが手から離れるのか?タイミングを掴ませない、トッリキーなピッチングがプロの世界でも見れるかもしれない。

高橋礼がイケメン!

しかもイケメンだしプロになって注目を集めれば人気も出そうだよね〜。

俳優顔だなって思うのオレだけか??(笑)

スポンサーリンク

出身大学や成績は?

出身大学は専修大学で高校は専修大付属松戸高校だな。

3年春の県大会(準V)関東大会で13.2回14安打4失点の実績を残す。

3年夏の予選5試合(先発4)32.1回に登板し、4戦連続0封の好投。

専修大進学後は1年秋から2部リーグ戦に出場し2勝(2完投)、防1.10(1位)で十傑入りを果たす。

全国大会には2年春選手権に出場し、救援2試合で6回2安打0失点をマーク。

国際大会には2年7月の光州・ユニバーシアード(台湾と両チーム優勝)に出場。

壮行試合・NPB選抜戦で1回0封の結果を残し、本大会で2試合2回3三振無失点を記録した。

東都通算44試合、10勝(3完投)11敗、186回、防御率3.63。

ドラフトはどこの球団?

阪神が今秋のドラフト会議に向け、専大のサブマリン、高橋礼投手をリストアップしていることが13日、明らかになった。高橋が1失点完投勝ちした秋季リーグ戦の青学大1回戦には佐野スカウト統括、永吉アマスカウトディレクター、吉野スカウトの3人が視察した。専大・斎藤監督も「特に阪神のスカウトが熱心に見てくれている」と話した。

最近じわじわとスカウトの目にも止まっていると言われている、13日には阪神がリストアップしてることが明らかになってるし、ヤクルトや日ハムからも期待の声がかかっていると言われている。

中でも阪神が一番注目しているのかなという印象。

ただヤクルトにはアンダーで活躍した宮本賢治選手や高津臣吾選手がコーチとして控えているため、入団後もアンダースローのスキルアップが見込める。

実際にファンもヤクルトなら、アンダーの技術を磨けそうという声もあるし、どこが獲得するのか今から楽しみだな!

スポンサーリンク

-スポーツ