ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

政治家

テリーザ・メイ首相の経歴とプロフィール!結婚している?夫は誰?

2016/08/02

 

テリーザ・メイ首相の経歴よプロフィール、結婚や夫についてまとめてみました。

2016年7月13日サッチャー元首相に次いで二人目となる女性のイギリス首相が誕生しました。

スポンサーリンク

ファッションアイコンとしても注目を集めるテリーザ・メイ首相ですが、その経歴にも注目してみたいと思います。

テリーザ・メイ首相の経歴とプロフィール

テリーザ・メイ

出典 : http://wonderbridge.net/wp-content/uploads/2016/07/img_3ab41500db19a7885b921d95b16e0f6f263766-200x300.jpg

Theresa Mary May テリーザ=メアリー=メイ

生年月日 : 1956年10月1日

出身 : イーストボーン

英国国教会の司祭であった父親の影響により政治家を志したのは12歳の時。

オックスフォード大学のセントヒューズカレッジに進学で地理学を学ぶ。
イングランド銀行で働き始め、1997年に下院議員となる

2002年に保守党のチェアパーソン(幹事長)に就任する

2010年のキャメロン政権化で内務大臣に就任

メイ首相の生まれ故郷であるイーストボーンはイギリス南部の田舎町、ロンドンから電車で1時間半ほどだそうです。田舎町と行っても、ド田舎というほどではなく留学でも最近人気なんだとか。

イギリスの田舎町ってなんか穏やかそうでいいですよね。曇り空ばかりのロンドンから解放されたような青空が広がっていて。のんびり人生を楽しく過ごせそうです(笑)

というかスゴイ気になってたんですが、『12歳で政治家になることを決意』ってすごくないですか?12歳って小学生ですよ!

そんなころから、政治家にるなことを考えていたなんて

そりゃ首相にもなるわ(笑)

ぼくなにしてたんだろ?テレビゲームしかしてなかった気がする。^^

内相から首相までの経緯

大きく動いたのはイギリスのEU離脱が決まったこと。それにより残留派のキャメロン前首相は辞任を表明しました。

これにより、メイ内相(そのときは内相というポジション)にチャンスが巡ってきたわけです。

  • EU残留派のテリーザ・メイ内相
  • EU離脱派のアンドレア・レッドサムエネルギー担当閣外相

獲得票数ではこの二人のどちらかが首相になるということは有力とされていたみたいですね。そして最終的にはアンドレア・レッドサム氏が辞退したため、テリーザ・メイ首相誕生が決定しました。

テリーザ・メイ首相は結婚している?

テリーザ・メイ

出典 : https://i1.ytimg.com/vi/9Pshem3W2Fg/mqdefault.jpg

続いては結婚について見ていきましょう。テリーザ・メイさんは24歳の時に結婚されています。

お相手はフィリップ=ジョン=メイという方。

メイ首相が24歳ということはまだ政治家どころか、銀行員としてキャリアをスタートさせる前のことです。旦那さんにしてみれば、まさかイギリスの首相にまで上り詰めることになるとは思ってなかったでしょうね。

夫はどんな人?

スポンサーリンク

アメリカの投資会社キャピタルグループ、バークレー投資銀行、ドイツ銀行などでマネージャー職を歴任した経験がある

このような情報が合ったので、旦那さんも超エリートなんでしょうね、そりゃオックスフォードですからね。

お二人の間に子供はいないようです。

これからはイギリスの首相として、しかもEU離脱という大きな事態に直面している時期での首相就任ですから、その手腕にもきたいがかかっています。

いつかファッショナブルない衣装を身になといながら訪日なんかもしてもらいたいですね。(笑)

スポンサーリンク

-政治家