ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

エンタメ

次世代ハーフ系モデル玉城ティナ!映画出演とその役どころ!

2016/06/26

二階堂ふみさん、山崎賢人主演の映画"オオカミ少女と黒王子"に出演されている玉城ティナさんという
モデルさんをご存じでしょうか?

ローラさんや、マギーさんを筆頭にまだまだ勢いが止まらない、ハーフタレントですが、その中でも次世代のハーフタレント
とも呼び声が高い話題のモデルさんです!

スポンサーリンク

 

ハーフモデル玉城ティナのプロフィール

tina

名前:玉城ティナ

生年月日:1997年10月8日

出身地:沖縄県

身長:163cm

所属事務所:Dine and indy

 

アメリカ人の父と、日本人の母親をもつハーフだそうです。

 

経歴はというと、

道を歩いているときにスカウトされ、芸能界デビュー。

その後人気雑誌ViViの専属モデルを務めています。

ViViの専属モデルになったのが、14歳の時らしく

当時最年少モデルだったそうですよ。

 

ティナさんのヘアースタイルや肌を綺麗に見せるメイクが、同世代の女性の間で大人気なになっていて、

インスタグラムのフォロワーは70万人を超えているそうです!!

 

 

tina1

 

この無表情な感じもカッコイイですね。

独特な声で、これから歌手としての活動を視野に入れていくのでしょうか?

期待が高まります!

映画初出演!!気になる役柄とは?

スポンサーリンク

さて、気になる映画の役どころですが、

オオカミ少年と黒王子は月間マーガットで連載されていた大人気漫画を実写化したもので、ティナさんは、立川マリン

というキャラクターを演じるそうです。

単行本の売り上げは540万部を突破するほどの人気でらしいです。

週刊誌での連載ではないのに、これだけ売り上げるマンガの実写化なので、かなり期待できそうです!!

 

 

ティナさんらしいボブスタイルで

明るい髪色もとても似あってますね。

 

 

cm

そして、こちらも注目!6月に公開の貞子VS伽椰子では高木鈴花という役柄を演じます。

日本ホラーの2トップが激突するということで、
こちらも目が離せませんね。

ティナさんはどのような演技を見せてくれくのでしょうか?

次世代ハーフモデルの英語力は?

 

アメリカ人の父親を持つティナさんですが、英語力はどうなのでしょうか?

気になるところですよね?

日常会話程度だそうです

英語が全くできないハーフタレントもたくさんいるので、日常会話もできれば

十分ですよね。というか日常会話と言ってますが、実際はかないり英語ができるのではないでしょうか?

西端な顔立ちに歌、英語とこれからマルチに活動の場を広げていきそうですね!

スポンサーリンク

-エンタメ