ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

4月のイベント・行事

【2017】常盤平の桜まつりの屋台の出店時間や混雑状況を調査!

千葉県松戸市の常盤平で開催される「常盤平桜まつり」。2日間の開催期間中は、60万人もの人が訪れる大人気なお祭り!

今回は、「常盤平桜まつり」の人気の魅力や屋台情報をまとめました★

スポンサーリンク

常盤平桜まつりの魅力!

常盤平桜まつりの魅力は、日本の道100選にも選ばれた桜の花道。

春になると新京成電鉄の八柱駅〜五香駅まで、全長3キロもの桜のトンネルが登場します。

満開に咲き誇る桜達はまさに圧巻!桜の木の数は、なんと650本!アーチを描くように咲く桜の花、堂々と立っている姿は、日本ならではの風景。見惚れてしてしまいそうですね♪

アクセスや最寄駅は?

常盤平さくら祭は、新京成電鉄の五香駅か常盤平駅が便利です。

お祭りのメインストリートである常盤平さくら通りは、五香駅西口を出た目の前。五香駅の隣の駅である常盤平駅まで続いてます★

開催期間中は、コインパーキング等もあるようですが、交通規制もあり混雑が予想されます。公共交通機関で行くことをおすすめします!

屋台の出店時間はバリエーションなど

お花見の楽しみの一つと言えば屋台!開催2日間の道沿いの屋台がOPENしている時間は、こちらになります!

  • 4月2日(土)11:00~18:00
  • 4月3日(日)10:00~17:00

さくら通りには、かなり多くの屋台が出店しているようです。

お祭りの定番の焼き鳥・から揚げ・焼きそば・たこ焼き…子供向けのゲームも多数あるのだとか!小さなお子様とのお出かけにもぴったりですね♪
また、常盤平駅には、パレードなどのイベントが行われます!

中学・高校の吹奏楽や演歌歌手のステージなどが開催されるのだとか。イベントが好きな方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

いつ行くのがオススメ?常盤平の桜まつりの混雑状況は!

お祭り期間中のメインストリートであるさくら通りは、歩行者天国になります。

そこには屋台も並ぶので、屋台と人で大混雑!13:00~17:00にかけてが、宴会を楽しむお客さんも増えるようなので、10:00~12:00の早めの時間帯に行くことがおすすめ♪

屋台も桜も両方楽しむことができますよ★

お車でお越しの方は、4月2日 10:30~19:00、4月3日9:30~18:00が交通規制になります!余裕を持ってお越しになるようにしてくださいね♪

まとめ

例年、4月2・3日は桜が満開になる時期です♪

650本もの桜の木が創り出すピンク色のトンネル。

桜の季節ならではの風景と美味しい屋台が楽しいめる常盤平さくらまつりに足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

-4月のイベント・行事