ブロジアム-Bloseum-

Blog+Museam美術館のような価値のあるコンテンツを提供するブログ

1月のイベント

【2017】靖国神社の初詣の混雑状況は?屋台のオープン時間まとめ!

2017/01/02

毎年多くの初詣の人たちで混雑する靖国神社!屋台もオープンし、昨年は28万人の人で賑わったそうです。

よくニュースでも耳にする靖国神社、初詣の混雑状況や屋台のオープン時間をまとめました!

スポンサーリンク

2017年は靖国神社に初詣に行こう!

靖国神社は、明治2年(1869)6月29日、明治天皇の思し召しによって建てられた東京招魂社が始まりで、明治12年(1879)に「靖国神社」と改称されて今日に至っています。

靖国神社HPより

神社は、日本国内に85,000程あると言われてます。
靖国神社は、建てられから148年の歴史がありますが、他の神社と比較すると最近建てられたものになります。

靖国神社には現在、幕末の嘉永6年(1853)以降、明治維新、戊辰の役(戦争)、西南の役(戦争)、日清戦争、日露戦争、満洲事変、支那事変、大東亜戦争などの国難に際して、ひたすら「国安かれ」の一念のもと、国を守るために尊い生命を捧げられた246万6千余柱の方々の神霊が、身分や勲功、男女の別なく、すべて祖国に殉じられた尊い神霊(靖国の大神)として斉しくお祀りされています。

靖国神社HPより

ニュースで騒がれている点はここにあります。
ネットなどで調べて感じたことは、みんな平和を願っているということ。
戦争には必ず被害者と加害者がいます。
靖国神社の意味合いからしても、戦争の加害者も祀っており、その人達を参拝することへの反発があるそうです。
歴史的な背景から、靖国神社への参拝に関して見方はそれぞれあると思いますが、
私は、戦争の悲惨さを受け止めており、二度と繰り返したくない思いで、参拝をしていると思いました。
(していてほしい…という願いも強いですが。)
初詣という一年に一度の時に、平和を願う気持ちで、靖国神社へ参拝に行くのもいいのではないでしょうか。

JR
・中央線/総武線各駅停車「飯田橋駅(西口)」、「市ヶ谷駅」より徒歩10分
地下鉄
・東西線/半蔵門線/都営新宿線「九段下駅(出口1)」より徒歩5分
・有楽町線/南北線/都営新宿線「市ヶ谷駅(A4出口)」より徒歩10分
・東西線/有楽町線/南北線「飯田橋駅(A2出口、A5出口)」より徒歩10分

靖国神社HPより

JRも地下鉄もあり、かなりアクセスは便利ですね!
初詣の後は、一足伸ばして恋愛成就で有名な東京大神宮へ参拝に行ったり、
そのまま神楽坂まで出て、商店街を散歩したり、食事やスイーツを楽しみに行くのもオススメです★

靖国神社の初詣の混雑状況は?

ネットを比較してみたところ、1月1日0:00〜1日3:00、9:00〜15:00が混雑のピークを予想しているところが多かったです!

1月1日0:00から18:30まで開門しており、1月2日・3日は6:00〜18:00、それ以降は6:00〜17:00の開門しています。

混雑が落ち着ついてくる1月1日4:00〜8:00の早朝か、2日以降に訪問する方がゆっくりと参拝出来そうですね。

靖国神社の屋台のオープン時間は?

スポンサーリンク

屋台グルメを楽しみたい人は、1月1日〜3日に参拝をするようにしましょう!
1月4日以降は、お店が少なくなるようなので、注意してくださいね★

また元旦は0:00〜18:00、2日・3日も10:00〜18:00まで開店しているところが多いそうです!

もつ鍋や燻製の屋台が美味しいという情報が‼︎
寒い中食べる屋台グルメはまた格別ですよね♪
また1月1日〜1月4日は甘酒も振舞われるそうですよ‼︎
ぜひ足を運んでみてください★

例年、寒さが厳しいようなので暖かくして出かけてくださいね♪
今年もみなさまにとって、より良い一年になりますように♪

【2017】上賀茂神社の初詣の混雑状況を調査!屋台はある?

スポンサーリンク

-1月のイベント